- 深田萌絵 本人公式
FC2ブログ

記事一覧

ファーウェイスパイ列伝 遠田真嗣裁判官 (106)

今日からファーウェイスパイ活動に参加した方々を写真付きでご案内したいと思います(・∀・)エントリーナンバー1.裁判官 遠田真嗣ファーウェイスパイの呉思国に弊社が訴えられ、合法的に弊社技術を中国に移管しようとした赤い裁判官。陰謀がバレて一時左遷。それでも、祖国への忠誠は固い。※祖国のソはソビエトの「ソ」、じゃないよ(・∀・)...

続きを読む

何故、ファーウェイは弊社を狙うのか。 江沢民派との話 (105)

先ほど、WiLL3月号に入稿しました。ファーウェイが何故、うちを狙うのかというと、間違いなく一緒にRevatron株式会社を立ち上げた弊社のCTOマイケル(仮)が原因です。それは、ブログ内のカテゴリー『事件サマリー』で詳しく書いてます。ファーウェイが狙うのは常にデュアルユース技術。軍事転用可能な技術です。マイケルはF35の設計に関わっていた優秀なエンジニアで、20年前も青幇と解放軍のスパイに狙われてFBI被害者保護プ...

続きを読む

新刊 三日・三刷・三万部感謝。実名だから差し止めされないか心配。(104)

紀伊国屋書店で先行販売から三日、ご好評頂いているようで三刷りめ、計三万部となりました。多くの国民の関心と一致したようで、やっとこの国がどれだけ産業を失いつつあるか、私たちの生活が脅かされているのかという意識が芽生えている証だと思います。「社名も関連している人物も全員実名で大丈夫ですか?」と聞かれるのですが、私はあまり隠し事が得意ではないので実名で書きました。書籍には書いてませんが、ファーウェイに加...

続きを読む

亡国の移民政策 通訳捜査官が怒る日本史上最大の失策 (103)

坂東忠信先生の「亡国の移民政策」を読みました。==Amazonの内容紹介です==これは安倍政権最大の失政だ! 日本は国際的な基準に基づくと、既に世界第4位の移民国家。にもかかわらず、インバウンド政策も社会福祉政策も、法律は抜け穴だらけで不正は横行、でもそのツケを払うのは日本人――入管法改正による外国人労働者の受け入れ拡大で、日本は取り返しのつかない第1歩を踏み出そうとしている。本当にこのまま、受け...

続きを読む

私は戦う経営者 Youtube登録お願いします。 (102)

今日はWiLL増刊号第一回の収録でした。こちらをクリックして登録をお願いします。https://www.youtube.com/channel/UCLbv0iWDAqgEw60Dn2Rv5CQ?fbclid=IwAR1NDuoBWPavhivtWut-yPTWvt0Ss6eVHOYaVnnFkh1TFrgkr2eS8iZjUZ4&app=desktop一回目の収録から、日々の不満が爆発して政権批判を口ばってしまい、デスクの人に「WiLLって政権批判しても大丈夫なの?」と思わず確認してしまいましたwwだってさ、トランプ政権になっ...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(40歳)
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
4位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
1位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター