FC2ブログ

藤井擁護派の主張「Revatronのソースコードは価値がないから盗んでもいい」に反論 (220)

ツイッターに異議申し立て中はログインできないが外から見える状態です。
が、色々言われているので、ちょっと反論します。

まず、藤井擁護派の主張を見ていると、訴訟での藤井の主張に近いので訴状を読める仲間なのかなと思っています。(笑)
その内容を要約すると、
「Revatronのソースコードには価値がないから盗んでもいい」
という主張になってます。

いやいや、他人のモノを盗んだら、そもそも泥棒です。
藤井さんやそのお仲間さんは日本人としての基本倫理がなっていないグループの方みたいですね。

「Revatronのソースコードはオープンソースだったから価値がない」
ということを言ってることを言う人もいますが、弊社のソースコードはオープンソースではありません。

そして、264団体に支払いをしていないと言われていますが、支払いをするのはコンシューマー製品としてのエンドのメーカーです。弊社は研究機関か企業の研究部門としか仕事をしてきていません。
そうやって、多くの方の無知を嘲笑って、だましツイートを連発しているのが彼らです。
これは、似たようなことが以前のCTOの会社でもあり、「DDRのライセンス料を払っていない」というデマを流されて、よく分かっていない人が信じました。そのデマを流したのは、WinbondのCEO焦佑鈞です。

仮に、うちの技術に価値がないなら、INTELのCEOが紹介しますか?
EEタイムズが取材に来ています。


ここに出てくるTekliumが弊社のコアを開発しているシリコンバレーのR&Dチームです。

そして、さいとうたかのりさんのお友達から、「はっちーのなかの人は、元レバトロン副社長のコバエリです」と連絡がありました。確証はありませんが、可能性は高いと思います。

このツイッター民は妙に統制が取れているなと思ったら、コバエリが後ろにいたらあり得ますね。

fc2blog_2019070310110696b.jpg

Revatronの株主?
元副社長のあなたなら、よくご存じのメンバーですよ。

あなたが印鑑、通帳、発売前の製品、ハードディスクドライブを盗んで、偽物印鑑を「返却します」と言って返してきておいて、よく言えますね。

会社は清算しましたが、その後も株主とは良好な関係で、株主の皆さんは貴方の泥棒行為に怒りを感じています。ソースコードを持ち逃げしたスパイについて、印鑑まで持って行って、本当に価値がないならそこまでする必要があるのでしょうかね。


スポンサーサイト



コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。