FC2ブログ

台湾『青幇』を通じて進む中国支配とファーウェイ諜報ネットワーク (178)

5G通信の解説本を書いていますが、渦中のファーウェイがイギリスに半導体の工場を建てるという記事を見てぎょえーと思った。ARMから15分程度のところにあるみたいなので、ARMから人をヘッドハントするか、ARMが突然レイオフを発表してファーウェイが雇用の神様みたいな感じで報道が出るかどっちかでしょ。

ARMを買収したのは中国の傀儡とワシントンの調査会社に揶揄された会社ですし(;・∀・)

米中貿易戦争で、トランプが強いかのように見えていますが、中国は全然しぶとい。彼らの先方は総合的にいろんな角度から見て相手の死角を突いてくるのが得意なので、今回もうかうかしている間にファーウェイのチップが『英国製』となって、各国に流れていく。日本製のスマホとかに入っていく可能性は否定できないんですよね。

イギリスはファーウェイ製の通信機器の一部を5G参入に認めるという話がリークされて、ウィリアムソン国防相が更迭された。中核部分には導入しない方針だそうだが、中核部分ってなんやねんって話?

最近、中国のホテルに備え付けられているスマホの充電器に繋ぐとハッキングされるという事例が出ています。電源経由でのハッキングという恐ろしいヤツです。そういえば、スーパーマイクロの基板に埋め込まれていたマイクロチップも電源制御チップの隣に埋め込まれていましたが、中国が何でハッキングしてきているか分からないですよ。

イギリスもよく分からない国で、こないだまでファーウェイの技術部門で重要な役職についていたのが元MI6の人間でした。ファーウェイはイギリスに2017年末までに24億ドル程度の投資をしていて、今後五年間で40億ドル近く投資する予定だとか。

米中貿易戦争で、「トランプが強いから中国はヘロヘロ~」と喜んでいる場合ではないです。貿易戦争で一時的に負けても、諜報ネットワークが完成して、世界の通信インフラが中国の検閲の下になれば正しい情報が流れなくなり、貿易戦争分の利益なんてあっという間に取り戻せます。

それに、中国は工作員としてシャープを買収したテリーゴウを総統選に出馬するように準備させています。そのテリー・ゴウを絶賛するニュースが英文ニュースではかなり出ていて、英語圏の世論を少しずつステルスで動かしています。

私が数年前に台湾半導体シンジケート『青幇』の話を書いたときからは考えられないほど、彼らは国際表舞台に立って重要な役割を示しています。

台湾独立派のなかに、中国スパイがかなり混ざって工作されており、親日派台湾人のなかにも工作員が混ざって安倍政権にアプローチしています。

台湾は親日、韓国は反日なんていう単純なモノの見方ではアッサリ中国の宣伝工作にやられてしまいます。

日本のテレビは朝鮮系に支配されているとかいう噂が流れながら、どうして韓国が反日やってるような報道するのでしょうか。朴槿恵はTHAADを設置し、直後にJR総連が朴槿恵辞任デモを韓国で繰り広げるナゾ。朴政権が倒れた後には、親中の文政権誕生で事態は悪化。朴政権の方がマシだったのに、日本人の感情を煽って得するのは誰でしょうか。

どうして、中国人が政治を支配する台湾が『親日』だと宣伝するのでしょうか。誰が得をするのでしょうか。

何故、常に北朝鮮を助け、麻薬ディーラーの中心となり、軍事技術を中国に流出させている台湾のイメージが日本ではこんなにいいのか。

全ての国は一枚岩では出来上がっていない。
各国に保守と左派がいて、大部分はノンポリです。

ファーウェイを中心に、チャイナ傀儡が買収したと言われているARM、ホンハイのテリー・ゴウ、日米半導体協定直後にファーウェイと共に設立されたウィンボンド、TSMCというプレイヤーが、いま、世界に飛び出しているということに注意を払って欲しいと思います。

宜しくお願い申し上げます。m(__)m


スポンサーサイト



コメント

オズ

No title
小生門外漢なので細かい事はわかりませんが、恐らく貴方の言う通りだと感覚的に理解してます。
トランプ、安倍ラインで頑張っているとおもいますが、世の中金、地獄の沙汰も金次第の格言は今も生きてます。
貴方にはこれからも様々直言頂きたいと思います。
何時も応援しています。
お互いに頑張りましょう。
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。