FC2ブログ

高セキュリティコンピュータの講演会 (151)

今度、IT業界の講演会で高セキュリティコンピュータの設計について話をするので、その準備でCTOと打ち合わせしてました。

ソフトウェアレベルではなく、コンピュータアーキテクチャから高セキュリティを目指すという発想で設計ですが、商売は下手なCTOですが発想だけは相変わらず天才的かなと思いました。

未来の戦争はドンパチやる前に決着がある程度付く。
未来というか、今の時代の戦争はと言ったほうがいいかもしれない。

人工知能戦争とか呼ばれていますが、基本的にデータが敵の手に先に渡っているから負けるんですよね。データが敵の手に渡っているというのは、ハッキングや通信そのものや一般的な無料サービスからどんどんデータが抜けているわけです。

というのをコンピュータのハードウェアレベルで防ぎましょうというお話ですね。

そして、どう設計するか。
という話の入り口ぐらいまで。

細かい話はCTOに聞いてもらうのがいいと思うね。
気分が乗っていたら教えてくれるけど、その気分がな~(-_-;)宇宙人


スポンサーサイト



コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。