FC2ブログ

歯を直して顔が伸びてきて馬面の美馬女に (118)

深田です。
今日は、どうでもいい話をします。

スパイ事件のストレスで四年前に4本ほどセラミックの歯が折れました。
倒産して無一文になって、懲りずにまた会社を立て直しましたが、またストレス性の歯ぎしりで歯の根っこにヒビが入りました(;・∀・)

痛くて、四年前と同様に歯医者でボトックスを咬筋に打ったら、かみしめなくなって頭痛も歯の痛みも楽になりました。そして、副作用で顔が小さくなり顎肉が垂れて二重顎に。

その後、「かみ合わせを直そう」ということで、歯医者で作ったマウスピースを使っていたら、何と不思議。

顔が伸びてきました。

どうも、下顎が後ろに下がっていて、歯ぎしりしようとしたときに左右に全く動かないので上下の圧力がかかり、それを緩和するために、厚めのマウスピースを作ったら咬筋の緊張が緩み、顎が少しずつ前に出てきました。

ということで、最近、鏡を見るたびに「馬ヅラ」になったと思います。

ボトックスの効果が切れるのは半年から一年なので、その間にかみ合わせ調整が終わって歯ぎしりが楽になればいいかなと思います。

深田の顔が丸くなったら「あ、ボトックスの効果が切れたのね」と思って下さいww
小顔になるためにボトックス打つ人いるみたいですけど、副作用であごや頬の肉が弛むということをお知らせしておきますwww

あ、マウスピースを付けてから、下顎が前に強制されて、輪郭がハッキリして二重顎も解消されてきました。

個人的に、自分は丸顔でいいです!




スポンサーサイト



コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。