FC2ブログ

事件とトラウマ (85)

昨日は取材で、ある事件の被害者に会いに行った。

事件から何年も過ぎているのに、その人はトラウマのために何度も泣き出した。その人の話を聞いているだけでつらくて、自分も泣いた。

事件を乗り越えるために家族も傷つき、彼女のPTSDの症状は家族も傷つけ、彼女の母親は胃腸を悪くして入院したそうだ。息子さんもトラウマを抱き、父親もトラウマを抱き、家族で苦しい期間を乗り越えてきたそうです。

「トラウマは周囲の人まで巻き込んでトラウマを作る」
と彼女は教えてくれた。

聞いていて、自分もスパイ事件の後から母親に対して、つらく当たったことがあると思って反省してしまった。

事件の渦中にいたころ(今も続いていますが)、毎日、毎日、取引先からの嫌がらせ、裏切り、裁判所と警察の往復、盗聴、秘密録音が裁判証拠として出てきて、気が狂いそうでした。

誰が裏切るか分からない。知人が久しぶりに会いに来てくれて飲みに行ったら、彼が録音しているのが見えた。暫く誰にも会いたくないと思った。そして、タイヤに五寸釘が撃ち込まれた。

母は電車に乗らないでくれ、タクシーで移動してくれと言い、倒産でお金のなくなった私の生活は一層苦しくなった。

「深田さんにはPTSDの症状あありますよ」
そう、彼女は言った。

盗聴、知人の秘密録音、物理攻撃、女友達がデマを吹聴して回ったおかげで本当の友達も私を離れ、心のよりどころを失い、太陽が照り付ける砂漠を日々、一人で歩ているような錯覚に陥った。誰も信じられなかった。

そうだ、家族。家族も狙われてるに違いない。そう思って、母に、彼女の仕事で、どこから妨害が来るか分からないから、中国人と取引しないようと頼んだ。

ところが、日本人相手の仕事は、ほぼ大手が牛耳っているような業界で、母のお客様は外国人ばかりだ。そのことで、母のビジネスに口出しをしてしまい、私との電話を切った後に母は胃痙攣で救急車で運ばれたことを後に知らされた。

家族を守りたいと思った自分が家族を傷つけた。

きっと周囲の人も傷つけている。

親切な人がたくさんいて、色んな方に支えてもらっている。
こんなにも感謝しているのに、いつ、誰が裏切るのか、罠に嵌められるのか分からないという漠然とした恐怖は、自分の中に生まれた人間不信という闇と誰かを信頼したいという期待の葛藤を生みだした。

恋人を二回ハニ取られ、好きだった人は私の敵となった。

そのあと、何人もイケメンが送り込まれてきたけど、交わし続けた果てに昔の知人だったモデルがレズトラップとして私の部屋に遊びに来た。そのなかの数人は女友達が「飲みに行こう」と誘ってくれたので出かけたら、彼女らは来ずにイケメンと二人きりだったのだ。ようは、友達だと思っているのは自分だけで、彼女らにとっては、私なんて小遣い稼ぎのネタでしかないということだった。

昔なら、好きな人ができたら、すぐに「好きです」と言えた。
今は、それを言った瞬間から、また、ハニトラが送り込まれて、自分の生活だけでなく相手の人生まで破壊することになるのかと思うとため息が出る。

優しくしてもらったのに、自分から出た言葉は「結局、誰に雇われたの?」という酷い言葉と涙だ。

「いつもニコニコしているから気が付かなかったけど、本当に傷ついているんだね」
彼はそう言った。

この闘いを終わりにするまでは、私は誰かと幸せな時間を過ごすことはない。
誰かと付き合う気もないし、将来の話をする気もない。

そうこうしているうちに、気晴らしに、飲み屋で男友達とエロい話をしている時だけが妙にリラックスできるというパラドックスに。

ようは、マジでオッサンになってしまったのだ!!!(ノД`)・゜・。

ということで、

中身オッサン右翼女子と明日は飲んできます。

中国スパイ網を根こそぎ駆逐して必ず乗り越えて、ビジネスで成功して、いい男と付き合うからな!!

こんな私に付き合ってくれて、パラノイアと悪口言われていた時代から、私のことを信じて支えてきてくれたフォロワーの人たちに心から感謝しています。本当にありがとう!

過去を乗り越えて、日本人まるごと幸せになれるように頑張ります。

じゃあね(^▽^)/



スポンサーサイト



コメント

オズ

多分ここのサイトに来る何千か何万の人達のほとんどは貴女のファンですよ!

たま

深田さんは素敵
深田さん、初めてのコメントです。いつもツイッター、ブログ読んでます。
この戦い、本当にしんどいと思いますが、応援してます。著書も買います。
いつか勝利とステキな恋を手に入れて、少しでも深田さんの傷が癒えますように。

malu3921

人生いいことばかりじゃつまらない。
今を生きるってリアル人生ゲーム。魂の修行の場と考えています。自分で選んで生まれてきた人生プログラムと思えば、苦しくても乗り越えてやるとプラス思考で頑張れるものです。私も若い頃苦しい思いをしてきましたが、「危険予知アンテナ」を常に立てていると、それが普通の生活になってしまい慣れてしまいます。自宅周辺に見慣れない車はいないか?自宅ドアにセロハンテープ貼っていないか?自宅を出るときは無意識に周辺を観察してしまいます。問題は解決しても習慣は変わりません。「私はこういう人生を選んで来たんだ」と思えば案外楽になれますよ。まあ~私だけかもしれませんが・・仕事応援してます。頑張ってください。

tokiti

萌絵ちゃん頑張れ!
(^o^)

候補者13番

深田さんが困難から立ち上がり、出会った人々
過去、――深田さんの友達だった人、深田さんを好きになった多くの男性達、信頼していた同僚の中には、深田さんを裏切り、盗み、妨害し、失望させた上に、外国工作員に利する人が居ました。

その時、深田さんが関わった、――警察、外事警察、公安、内閣調査室、拉致担当国会議員、弁護士、書記官、裁判官、FBI、アメリカ歳入庁、の担当者達、――彼らは、外国工作部のお金を拝する者か、または、深田さんを信じない人々でした。

深田さんは、彼らと決別し、一人を選び、また、前に進む覚悟を決めました。

そして現在、
深田さんに起こった、有り得ない体験が、不思議な事に、深田さんに、今までとまったく違う、新たな出会いをもたらしたんですね。

深田さんの話を、真剣に聞き、それを普通に信じてくれて、自身の動画チャンネルで、一緒に発信してくれる方々です。
専門家の先生や国会議員の先生も居ます。
アメリカから、深田さんを援護してくれたジョン・マケイン上院議員!も居ます。
(おそらくCIAも。)

凄い出会いです!

その他にも、日本語・英語・中国語が堪能な深田さんが、海外で出会った方々。
世界中からいろいろな情報が、深田さんの元に集まってきます。
中には、深田さんの記事を、翻訳して、海外の当局に送ってくれた方も居ます。

全部、深田さんが、例え一人でも、諦めず、困難から立ち上がり、現状に満足せず、常に学び、広い視野で考え、危険を冒してでも、いろいろな場所へ足を運んだ結果、出会った方々です。

さらに、唯一、深田さんと同じ経験をした、いや、それ以上、――技術を盗まれ、特許を奪われ、資産を没収され、無一文に成り、自社は倒産し、冤罪を掛けられ、逮捕・拘束され・暗殺されそうになった、――壮絶な体験を持つ、IQ200の天才マイケル・コー氏。彼は、深田さんに起こった事すべてを信じ、理解しています。

まだまだ居ますよ!
――顔も見えない、深田さんとまったく接触も無い、赤の他人の集団、――我々の様な、深田さんのブログの読者・ファンです!
接触が無いから、実害も有りませんし、深田さんから盗む事も出来ませんので(笑)。

接触はないけど、たくさんの読者やファンのみんなが、深田さんの発信を見て、応援したり、深田さんが執筆した、雑誌や、本を、買う事ができます。

今、深田さんは、孤独に有らず!

みんなが、過去も、現在も、これからも、深田さんを応援しています!
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。