FC2ブログ

ファーウェイ包囲網はヤフージャパンからか?Tモバイル&スプリントの件 (80)

ファーウェイ包囲が始まって、ソフトバンクが最近取りざたされているけど、これってそんなに最近でもないんだよね。スプリント買収から警戒されていたけど、ARM買収以降から完全に米国政府に目を付けられていたと思う。

ARM買収時点でワシントンのリサーチ会社が、
「ソフトバンクは中国政府の傀儡でしょう」
と書いた時点でソロソロかなと思ってました。

一年ほど前に「おや?」と思った株案件があって、その時に「おや?」と思ったのはヤフーUSからヤフージャパンの切り離しが行われたことです。

2017年6月にヤフーUSがベライゾンの子会社Oathに吸収され、ヤフージャパン株27%はアルタバに全株移管されました。

「おや?」と思った理由ですが、ヤフーUSのメールサーバーを使っていたのですが、運営が中国系にいつの間にか変わっていたんですよね。トラブルも多い。

それと、そもそも米国はずっとソフトバンクに対してファーウェイの件で警戒をしていました。なので、ヤフージャパンは目を付けられているのではないのかなと思っていたおりに、ヤフージャパンがヤフーUSから切り離されたわけです。

で、Tモバイルのスプリント買収の話も一年以上揉めていて、原因は米国市場での独禁法違反になるかとか、Tモバイルの親会社ドイツテレコムもファーウェイ依存が酷いからというのも一因でした。

で、ソフトバンクとドイツテレコムが急に「ファーウェイ製品辞める~」と言い出した。

これは、ファーウェイCFO逮捕後のソフトバンクの通信障害が効いているんだなと思います。あの通信障害でソフトバンクのIPOがますます厳しいと言われている。そして、ソフトバンクが「ファーウェイ辞めます」と言っても米国政府は褒めてくれない。

はやくソフトバンクの保有するスプリント株をTモバイル株と交換してソフトバンクが保有する株価の評価額をあげないと、ソフトバンクの価値が低いままで調達リスクが発生するかもしれないという懸念だと考えられます。

ドイツ政府はファーウェイ製品を排除する方針はないとしていますが、ドイツテレコムはファーウェイ使わなければスプリント買収できるとなると一気に携帯シェアを上げることができるので落ち目のファーウェイ切りに入ったのかもしれませんね。

ドキドキ、わくわく。
通信の世界がこんなにエキサイティングになるなんて!
スポンサーサイト



コメント

オズ

独仏以外の欧州各国とロシアがファーウェイ排除に動けば、ファーウェイは詰みですね。
ソフトバンクも既存4Gの6割を占めるファーウェイ基地施設を交換するとすれば、経営へのインパクトは甚大で、本来株式上場どころではありませんね。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

イカマイ

No title
ファンです

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。