FC2ブログ

ファーウェイを告発して六年が過ぎて (70)

ファーウェイにスパイに遭った被害についてブログを書いてから4年が過ぎました。
ファーウェイの存在を知ったのは2012年8月31日のことで、うちが日本の棒研究所の仕事を落札した瞬間に飛び出してきたからだ。

その後、ファーウェイスパイ被害に遭い、告発状を何通も書いてだした。
最初に出したのは2013年だった。

警察に行っても誰も取り合ってくれない。
総務省に通報しても「衛星がファーウェイにハッキングされてもかまわない」という回答。
日本政府?というか官僚がセキュリティに興味がないのか危機意識がないのか、それとどうもファーウェイから接待を受けていたような面も外事警察の一部でも見受けられて、一国民として自分の国の安全管理に対してはがっかりさせられ続けられました。

無論、真面目な警察官もいましたが、担当を外されて、やる気のない担当に変更。その後に、小林英里(岩沢エリ)失踪事件も遭って警察に行っている場合ではなくなって色んな政治家を回りました。

在日朝鮮人の会社や佐川急便の子会社から脅迫を受けていたので、もしかしたら拉致されたのかもしれないと思って警察に相談した後は拉致議連の議員のところへ相談に行きました。某社社長と一緒にいるときは、親身になって相談にのってくれて「すぐに警察を動かす」と言ってくれたのですが、「社長とどういう関係?」と聞かれて、別に何の関係もないと回答したら、その後からはなしのつぶて。

土曜日に秘書さんに電話したら、「土曜日に電話してくるなんて常識がないのか!」と怒鳴り散らされて電話が切られた。

横山めぐみさんと同窓で拉致担当の議員秘書でこの対応。
身近な人がある日突然失踪する苦しみ、自分たちが何に狙われているのか分からない恐怖を味わったことがない人が拉致事件の担当をやっているのは残念だと思いました。

結論からいうと、別にコバエリは拉致されたのではなくて、寝返ってファーウェイの関連会社に移っただけという話を中国人が教えてくれたんですけどね。

ファーウェイの工作員、台湾半導体シンジケート青幇藤井一良たちによって、会社をつぶされ、財産を失い、デマを流されて仲間を失い、生きる希望も意味も見失っていたのですが、せめてこの国がどれだけ酷い事態になっているのかを知ってもらいたいと思ってブログにつづっていました。

↓ファーウェイスパイ事件の総集編です。
http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3597.html

中国と台湾の工作について調べ続け、そのネットワークも調査し、調べれば調べるほどあまりにも複雑で巨大なネットワークに驚かされました。いつしか雑誌でも執筆の機会をいただき、多くの方に、ファーウェイの存在を知ってもらえてよかったと思います。

ただし、ファーウェイは巨大なネットワークの中の一部にしか過ぎず、全体像が今一つつかめていません。彼らが単純に中国共産党に忠誠を誓って工作活動をしていると見ると、読み誤ります。彼らは彼らのプロトコルで動き、自分たちのメリットのためだけに中共に働き、それ以外のときは台湾の青幇を助ける動きをしています。

中国のマフィア組織の構成ユニットである『幇』は、日本の「組」と違って兼務可能なので、実態が掴みにくいんですよね。

大手メディアがファーウェイについて報道するようになったので、ブロガーとしては今後自分が言及するほどのことはなくなるかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。

そして、猛晩舟逮捕は、単なる始まりに過ぎないでしょう。
今後の動きも注目です。

スポンサーサイト



コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

オズ

まだ全部読めてませんが、応援してます。
寒くなってきたので、体調崩さないように!

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。