中国SNSから「ホワイトハウス」消えるw (63) - 深田萌絵 本人公式ノンポリ★ブログ
FC2ブログ

記事一覧

中国SNSから「ホワイトハウス」消えるw (63)

トランプと習近平の会談後、「貿易戦争休戦」という報道で、中国では「習近平の大勝利」というトーンで報道されてます。
が。
ウィチャットで「ホワイトハウスの声明」がシェアできなくなりました(・∀・)

中国の自動車関税に関する譲歩も中国のニュースにはなってないようです。
中国側の譲歩がバレちゃうとマズイと思ったようですね(・∀・)
スポンサーサイト



コメント

2019年以降、習近平も共産党も追いつめられて行かざるを得ませんね。
まずは経済からですね。来年は廃業・倒産多発と豚肉の価格高騰などのインフレで暴動が過激化するのでは。

No title

隠し続けてる物はいつかバレる。
それも国民の今までの鬱憤を爆発させてな。

(コピペ)90日の猶予の中身

>ウィチャットで「ホワイトハウスの声明」がシェアできなくなりました
>中国側の譲歩がバレちゃうとマズイと思ったようですね

(コピペ)
「米、中国への追加関税を90日猶予 首脳会談で合意」

90日猶予
・技術移転の強要をなくす
・知的財産権の保護
・非関税障壁撤廃
・サイバー攻撃&サイバーによる搾取を止める
・サービス業・農業に関する構造改革
・アメリカの農産品・エネルギー・工業製品などを大量購入


・・・中国は、こんなの合意できないでしょうね。
人民にも、ホントの事、言えないのでしょうね。


日経新聞「米、中国への追加関税を90日猶予 首脳会談で合意」
2018/12/2 11:18 (2018/12/2 14:26更新)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38444990S8A201C1000000/

米政府、対中関税を『25%に引き上げ』

アメリカは、本当に、報復関税25%を発動してしまいました!
中国、ますます苦しい立場に・・・。

中国政府は、アメリカとの「90日猶予」の中身を、守る気は無かった様です。
アメリカは、いつも、中国を擁護する立場を取ってきましたし、米国はそこまでしないだろう、という自信が、中国には、有ったのかもしれません。
思ったとおり、アメリカが、中国への報復関税を、一時「保留」にしましたし。
しかし、中国側が、「強制技術移転禁止」を、突如「撤回」した、途端、米国は、報復関税を発動させました。
中国は、トランプ政権を見誤っていた様です。


〈参照〉
中国、『強制技術移転を禁止』=対米『譲歩』、法制化に着手
ロイター 2018年12月23日21時19分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018122300392&g=int



米大統領、貿易協議「期限延期」=対中関税上げ『保留』
時事ドットコムニュース 2019年02月25日11時11分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019022500273&g=int



中国、技術移転巡る事前合意を『撤回』か 対米交渉で米報道
ロイター 2019/5/7 2:44
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44451520X00C19A5000000/
米ブルームバーグ通信は6日、中国が先週の対米貿易協議で、「技術移転の強要」を巡る事前の合意内容を撤回したと報じた。法改正を伴う「制度変更を協定文書に含めることを拒んだ」という。交渉責任者から説明を受けた「トランプ米大統領が腹を立て」て、5日の「対中関税引き上げ表明」につながったとしている。



米政府、対中関税を『25%に引き上げ』 中国は報復表明
ロイター 2019年5月10日 / 13:16 / 13日前
https://jp.reuters.com/article/usa-china-tariff-hike-idJPKCN1SG09J

中国、ウィキペディア遮断

中国、ウィキペディア遮断 「天安門30年」控え規制か
東京新聞 2019年5月18日 夕刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201905/CK2019051802000270.html

【上海=浅井正智】インターネット百科事典「ウィキペディア」を運営する米国の非営利組織ウィキメディア財団は十七日、ウィキペディアへのアクセスが、中国で全面的に遮断されたと明らかにした。学生を中心にした民主化運動を武力弾圧した天安門事件から六月四日で三十年を控え、規制を強めたとみられる。

 財団は「知識へのアクセスは基本的人権であり、遮断は知識の収集・共有を妨げる」と非難。中国政府にアクセスを回復するよう求めた。遮断について中国からの通知はないという。

 中国当局は二〇一五年六月から、ウィキペディアの中国語版をブロックしてきた。今回は英語やフランス語など全言語へのアクセスが遮断の対象になった。

 中国には、共産党政権に不都合な民主化運動や少数民族問題などの情報流入を阻止する「グレート・ファイアウオール」と呼ばれるネット検閲システムがあり、グーグルの検索エンジンやフェイスブック、ツイッターのほか、中国の体制批判をする海外のサイトも見られなくなっている。習近平(しゅうきんぺい)政権になってからは、規制をかいくぐる仮想プライベートネットワーク(VPN)への取り締まりも強化している。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
7位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター