FC2ブログ

中国人が定義する中国人的な「中国が終わるとき」 (35)

中国で聞いてきた与太話の続きだよ(^▽^)/~~
これは与太話な割にはかなり笑えました。

中「あと、三年で中国は終わると皆でもちきりなんだ」
深「えー、中国崩壊論、色んな人が唱えてきたけど、あんなに崩壊しそうだった昔から崩壊していないんだから大丈夫じゃないの?」
中「そんなことない!今は深刻なんだ!」
深「そんなに習近平政権への不満があるの?」
中「そんな単純な世の中ではない!」
深「なになに?(^▽^)??終わるってどうなったら中国の終わりと定義するの?」
中「地方政府に金がないんだ・・・」
深「そんなの昔からジャン(^▽^)」
中「昔は、地方政府に金がない時は、地方の土地を現物で中央に納めていたから大丈夫だったんだ!」
深「最近は受け取ってもらえないの?」
中「そうなんだよ。最近は土地は要らないって中央に言われるんだって」
深「それが中国の終わりってこと?」
中「違うよ。そんな単純じゃないよ」
深「なになに?(^▽^)?」
中「地方政府は金が無いから、土地とか税収とかの資産や収入を売る事業をファンドに事業譲渡して現金化しているんだ」
深「は、( ゚Д゚)ハァ? そ、そんなこと、民間企業ならともかく地方政府がやっていいの?」
中「いいかどうかは、ともかく、やってるんだ!」
深「収入になる税収とか土地とかファンドに売っちゃったら、収入なくなるじゃん!」
中「皆で慌てて現金化して、それで退職金もらって逃げる。そして、給料払えなくなった老兵がキレて暴れるという最悪の事態だ」
深「えー!あれって、そんな背景があったのー!!??」
中「そうやって、中国の地方政府の事業や資産を買い漁りに外資系ファンドが来ているんだ」
深「えー、まさかの外資ファンドが買収に来ているんだ!」
中「だから、中国の終わりとは、外資系ファンドが地方政府の事業を7、8割買収が済んだ頃ということだ。それには後3年くらいはかかると見ている」
深「どえー!中国が終わる時の定義が中国的過ぎてビックリピョン!」

という与太話をしていましたが、「中国の終わり」の定義の仕方が金融とか、かなり中国的な発想で笑えたけどwww
ドイツ系が張り切って買いに来ているらしいけど、噂話を聞いただけなので、実態はよく分かりません。

まあ、万一この噂話が本当でも、中国は昔、地方政府が発行した債券が償還されなくて詐欺だったとかもあったので、地方事業を外資に渡しても必殺約束を守らないというアリがちなパターンも予想されるけどね。

飲みの場の話だけど、まあ、面白かったので、ご紹介しました。(笑

スポンサーサイト



コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

候補者13番

「中国は、巨大なマーケット」??
>中「あと、三年で中国は終わると皆でもちきりなんだ」
>中「地方政府に金がないんだ・・・」
>中「給料払えなくなった老兵が、キレて暴れるという最悪の事態だ」

・・・世界が、中国人民15~18億人を養っていくのは、所詮、無理な話だったのかもしれませんね。あんなに世界は投資したのに。約30年も。


チャンネル桜の討論番組にて(うろ覚え)

水嶋社長「世界は、未だ『中国は、巨大なマーケット』という認識が強い。」
渡邉哲也氏「いえ、負債です。『中国は、世界の負債』なんです。」


・・・仮に、中国経済崩壊後、世界は、どう「不良債権(中国)処理」をしていくのでしょう(汗)??
この、「>地方事業を外資に渡しても、必殺約束を守らない」という、法律無視の国で。


非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。