30代最後の日。ライバルだった浅田麻衣子と深田萌絵の時代にサヨナラ - 深田萌絵 本人公式
FC2ブログ

記事一覧

30代最後の日。ライバルだった浅田麻衣子と深田萌絵の時代にサヨナラ

おはよう、今日は三十代最後の日となりました。
節目になるかもと思って、ブログ書きます。

ずっと自分という頭が悪くて、弱虫で、泣き虫で、人前で話せない自分が嫌いでした。
十代最後の日は、「自分を辞めて、別の自分の望む人間になりたい」と思いました。

自分でお金を稼いで自立するだけでなく家族を養えるようになろうと思いました。そして、「若い」「可愛い」でもらえる仕事ではなく、勉強して、単なるジェネラリスト(広範な知識を持つ人)ではなく、ある分野ではプロフェッショナルとして仕事ができるようになろうと思いました。

いくつか夢は叶ったのでしょうか。
20代は人生に絶望しつつも、欲張って株式投資、ネット副業、英語と中国語を勉強して、ブログを始めたのが22歳です。ネットを使ってノマドな仕事を目指したのも、22歳でしょうか。
25歳で自分自身に絶望して、26歳で文筆業を目指して早大に入りました。

初めての文筆業は「株アイドル」の仕事した。
別に浅田麻衣子で良かったのですが、仕事の関係者からペンネームを使うように言われて「深田萌絵」となりました。

それはそれで、浅田麻衣子さんが嫌いだった自分自身からすると、好都合だったと思います。

まあ執筆も未熟なので仕方ないですが、顔写真を付けないと記事を読んでもらえないという情けない時代でした。

20代最後の日は、たしか、顔出ししなくても文章を読んでもらえる人間になろうと思いました。
「深田萌絵」を辞めることを決めました。

そして、30歳でOLになり、会社に隠れて、別の名前で執筆を始めましたが、連載はあっという間に打ち切られてしまいました。会社も上司と喧嘩みたいになって、辞めてしまいます。
挫折です。

31歳でまた「深田萌絵」として仕事を貰いましたが、結局、「深田萌絵」というキャラとセットでしか、自分という人間は存在しえないという敗北感です。ただ、再度「深田萌絵」としてのお仕事を貰った時は「支えてもらっていたのに気が付かない自分は未熟だったので、深田萌絵を辞めるということはやめよう」と決めました。

30代は、自分にとって「深田萌絵」がライバルだったのかもしれません。
そもそも、ちょっと漫画みたいな自分が長らく好きになれなかったのかもしれないです。

浅田麻衣子さんという地味な仕事をしている間、深田萌絵さんという派手な人格が私の本名の仕事で邪魔な存在でした。どこに行っても「元アイドル」と呼ばれて、自分はそれなりに勉強しているのに恥ずかしいと思いました。

皆、深田萌絵さんのことは、忘れてくれないかなと思ったり、自分と彼女の存在に挟まれていました。

深田萌絵じゃなくても、自分は仕事ができる。
ということを証明する意味もあって、コンピューターの会社を始めました。

そしたら、スパイにボロボロにされました。
驚きました。

世間知らずで、国内、グローバルに抱えているマニピュレートされている人たちの存在を知らなかったというか、悪い事をしたい人がそんなに多いことに驚きました。

そして、一度、会社は倒産しました。(藤井一良事件)

スパイの事件を誰に相談しても信じてもらえず、警察にも笑われ、「統合失調症」と言われました。
悩んだ末に、事件の全貌をありのままに書いて、せめて多くの人に知ってもらいたいと思いました。

そこで、また、自分は「深田萌絵」さんに助けられるわけです。
深田萌絵さんを通じて知り合った、多くの方に助けてもらいました。

浅田麻衣子さんは、深田萌絵さんの裏で会社再建の為に奔走して、倒産する前に作った借金と倒産した後に作った借金を二年で完済しました。

深田萌絵という人格が生まれて、いつしかライバルとなってしまいましたが、ようやくお互いに助け合えるようになりました。

これからは深田萌絵が嫌い、浅田麻衣子が嫌い、と、いちいち自分で思わなくてもいい10年にしたいと思っています。

自分大好き人間と思われていると思いますが、「自分嫌い」で努力してきました。

頭が悪い自分が嫌いで、毎日勉強を続けています。
身体が弱い自分が嫌いで、体調管理に勤めています。
デブでブスの自分が嫌いで、食べる物や肌荒れに気を使っています。

これからは嫌いな自分を消すためでなく、もっと好きなことができるために勉強できたらいいなと思っています。

メディアから干されていましたが、戦いの果てに今年からWillで執筆させて頂いています。
結局顔写真は付いていますが、だからといって写真が無いと読んでもらえない記事でもないと思っていて、結局これは農家と一緒で「私がこの野菜作りました」とユーザーに対して、顔出しでクォリティを保障する程度のものだという時代(年齢も!)になったと思います。(笑)

40代は、今までの「自分の嫌いな部分」との戦いはやめて、もっと気楽に楽しんでいけたらいいなと思っています。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: プチ株投資家&親介護者より読後感想

ありがとう(^▽^)/

> 未だ若いのに凄いトライ数だと思います(→運が良く成る鉄則)。そこで、若い時に森田療法を勉強した経験から強いて素直な読後感想をお誕生日にプレゼントさせて頂くと、他人と「相対的に」比較傾向が強いのではないでしょうか?他人の結果とあまり比較せずにもっと「絶対的に」自分は自分(個性)から活動した方が更に貴女の個性が活きるのではないかと思いましたが。従って、顔出しも個性の発露と為る。お誕生日、誠におめでとう。🌺🎊㊗️🎉🎈🎂🍀

Re: No title

株のおじさんこんにちは。
長年ありがとうございます。

私は仕手株が心の底から嫌いな了見の狭い人間です(⌒∇⌒)
これからも宜しくお願いします。

> はじめまして、萌絵さん
> 単なる、通りすがりの株オッサンです。
>
> 萌絵さんのブログはたまに拝見しておりました。
> 萌絵さんのことは、昔、他の株アイドルタレントさんとのバトルなどを見ながら、
> おそらく、この人は、正直に吐露しているなと、
> おもっていました。
>
> そして、スパイの件もそうですが、
> 大変興味深く、また、日本人の事なかれ主義などを思いながら、萌絵さん正直な意見が伺えて、大変勉強させていただきました。
>
>
> 実は、恐らく、萌絵さんは、凄く真面目で、
> 真摯な方であると思っています。
>
> 今回の、このブログの心情の吐露を拝見して、
> なかなか、優秀(上からですねw)とおもっています。
>
> これからも、期待しています。
>
> (たまには、株の事も、話題にしてください。(笑))

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(40歳)
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
4位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター