FC2ブログ

指名手配犯『陳由豪』がフィリピンの排他的経済水域で解放軍基地を建設計画


台湾で横領と詐欺で指名手配中のXIAN LU DRAGON GROUPのCEO陳由豪が、フィリピンの排他的経済水域で空港、潜水艦用途も含む海港等を含めた工場投資計画3600億米ドルをフィリピン政府に提案しているようです。 

「台湾人でーす!」 と中国人ではないように装いながらフィリピン政府にすり寄っているようですが、彼の逃亡先は厦門、厦門でなぜか中国パスポートを発行されています。中国でもかなり質の悪いマフィアが多い地域で、藤井一良(呉思国)も厦門に本拠地を構えています。(そういえば、殺人容疑の張安楽も逃亡中は中国パスポート使っていました。現在は馬英九の恩赦で台湾パスポートも持っています。蓮舫みたいw)

厦門にも青幇と福青幇と呼ばれる福建版の青幇がいるようですが、どっちかに所属しているのか、どちらにも所属しているのか、もう少し調査してみないとわかりません。

が、陳由豪の狙いは、米ドル3600億ドルを本気でフィリピンに投資したいと思っているのではなく、国際批判を交わすために「投資」という体裁で、人民解放軍の為に戦闘機用の空港と潜水艦用の港を建設するみたいです。

地図を見ると、台湾の隣のフィリピンに解放軍基地ができたら、地政学的に台湾ピンチです。

これには、さすがの台湾民進党もフィリピン政府に「あいつは詐欺師で指名手配中!」と通報に行ったのですが、そんなものよりフィリピンの役人はドラッグビジネスがやりにくくなったので、ここで中国から賄賂もらうほうが得だと踏んで、かなり好意的だそうです。
(台湾民進党=大陸から来た青幇とは異なり、本物台湾人が多い。蔡英文は青幇に寝返ったポイ)
 
台湾の隣に人民解放軍の基地ができてしまったら、当然、沖縄、下手したら九州も危険です。
 
人民解放軍は 、2020年までに九州は取ると目標にしているみたいなので、じわじわと来ているみたいですね。
 
因みにこのニュース、日本ではほとんど流れていません。
https://www.nna.jp/news/show/1653157
NNA有料版でチラリと出ているだけみたいです。

欧米ニュースでも大量に報道されているのに、こんな重要なことを報道しない日本のメディアは本当に卑怯ですね。
     chen yu hao news in philipine 

 この陳由豪、日本でも商業活動をしているとニュースに出ていますが、もしかしたら、SBとかテリーゴウが相手だったりして?と思ってしまいます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>