記事一覧

墓参り

先日、母と母の日のお祝いで墓参りに行きました。
 一族の全ての女性の墓にカーネーションを添える為に。 

 
祖父が、元気だった頃に一族の繁栄を願って、九人兄弟の墓をここに作りました。
祖父の姉妹はお寺に嫁いだので、ここにあるのは男子の墓だけです。

母さんは珍しくはしゃいでた。(普段はツンデレなので、喜んだ顔は見せない)
嬉しいからか、思い出話をたくさんしてくれた。

 奥の休憩所は、祖父が皆んなで墓参りした時にお茶を飲む場所を作っておいてくれたものです。
祖父のお爺さんは、塩を船で江戸に売りに渡る海運業者で、明治の頃に船を売って酒屋を始めました。 

祖父の兄は100年前に京大を出て、地元で学長を務めていたはずなので酒屋は彼の息子が継いだのかと思います。
祖父は身体の弱い次男でしたが、徴兵された時には「身体の弱い俺が徴兵されるなんて、この国は戦争に負けるんだ」とそう思ったと言ってました。

帰りに、近くの神社によってお参りすると、奉納一覧に祖父の名前がありました。
10年以上前に亡くなったはずなのに、まだ残っているんだと改めて神主さんに感謝です。

母は祖父を敬愛していて、自由に育ててもらったのに勝手なことをしてしまったといつも祖父の写真に向かって謝っています。

母が子供の頃、祖父に「どうして、他の家みたいにあれしろ、これしろって言わないの?」と聞いたところ、「わしは、あんたらが大人になるまで、神様から預かっているだけやから、余計なことは言わんことにしてる」と答えたそうです。

まあ、そんなうちの祖父の墓でした。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おじいさん、スゴすぎ

>母が子供の頃、祖父に「どうして、他の家みたいにあれしろ、これしろって言わないの?」と聞いたところ、「わしは、あんたらが大人になるまで、神様から預かっているだけやから、余計なことは言わんことにしてる」と答えたそうです。

いつも楽しみに読ませてもろてます。
お祖父様のこの言葉、スゴすぎますね。感動しましたわ。

Re: おじいさん、スゴすぎ

自分もどうして母親が自分を大事にしてくれるのか、理由が分かりました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ