記事一覧

台湾新総統蔡英文裏切りへの不満爆発?

蔡英文台湾新総統が、これまで台湾と中華人民共和国は別の国だとしてきたのに対して、総統選挙で勝利を収めてから暫くしてから手の平を返した態度を取り始めたことに台湾民進党支持者は不満を抱えている。

しかも、あろうことか国民党の支持母体であり台湾人を虐殺した228事件の犯人である青幇に、蔡英文が加入したらしい様子が台湾人の苛立ちを更に高めたようだ。

日台友好の証だった八田興一像の首を斬り取られた事を機に台湾人の怒りが爆発したもようです。(今も首を探してくださっているそうです。台湾の皆様、有難うございます。)

蒋介石銅像は各大学や地方に設置され、通り過ぎる際に敬礼しなければ『不敬罪』で逮捕されることもあり、銅像近くに思想監視員もいる。(マイケルも小学生の頃に不敬罪で投獄された事がある。)
蔡英文は、その監視を撤廃すること、敬礼しなくても不敬罪には当たらないようにすることを支持者に約束し、民進党党員も公約を果たせと蔡英文に伝えているにもかかわらず約束は果たされなかった。

そんななかで八田興一像の首を斬り取られたので、台湾人も怒って、蒋介石銅像の首を斬り取ったという流れなのでしょう。



228元凶
殺人魔

と書かれています。
228事件は数万人の台湾人犠牲者を出した事件で、殺人犯を敬礼しなければならないという事態から台湾人は解放されるという希望を蔡英文は支持者に抱かせたにも関わらずに、裏切ったことに対する怒りが表現されているのでしょうか。(推測)

抑圧されて来た人間は大人しくなる。
期待を裏切られた人間は怒りを行動に移す。

事態は以前と変わらないにせよ、期待を裏切られた怒りは今後も大きくなるのではないだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ