記事一覧

オスプレイ配備の相馬ヶ原演習場、反日活動家の拠点から数分の距離。

坂東忠信先生も『中国より発言で反日活動を行っている』と、ご指摘されている元馬英九台湾総統の腰巾着の星雲大師というお坊さんがいて、「この世に台湾人はいない。全員中国人」と反日、反台活動に余念がない人なんですけど、いつの間にか日本でもお寺を建築しています。

この人、台中国交がない時代から宗教の自由がないはずの中国共産党トップと自由に会えるトップクラスの工作員で、馬英九のために活動しているとも噂されている人物です。江沢民にも習近平にも会う事のできる謎の人物で「現代のラスプーチン」と呼ばれている。(ラスプーチン=ロシア皇帝をかどわかした似非僧侶)

その星雲大師がなんと、伊香保にお寺を立てています。2016年の群馬県の外国人訪問数が前年比45%増、その半分が台湾人だそうです。

出典元 クリック



関東平野が一望できる立地のこのお寺。
オスプレイが配備される相馬ヶ原演習場の近隣にあって、車で数分の距離。
しかも、見晴らしがよくて、どこから何が何機飛んできているのか監視するにも最適の場所です。



こんな感じの距離。

台湾人・中国人の訪問が増加しているようですが、純粋な旅行ならいいんですが、なんだか嫌な予感がしますね。

あれだけ、反日を世界で叫んで南京大虐殺についても言及してるお坊さんが、なぜ日本に寺を建てる必要があるのか、かなり疑問です。
スポンサーサイト

コメント

しかしまあ、先方さんはやることに余念がないというか、本当大したものです。

また、深田さんにしても、こういうほかでは聞けないこういった情報が本当によく入手できるものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ