庭園美術館と七宝展 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

庭園美術館と七宝展

毎度お世話になります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
今日も美術館へ。




七宝展が旧朝香宮邸を利用した庭園美術館で開かれています。

これは、オルセーナビ展以上にオススメの展覧会です。


この並河靖之という作家さんが超人的な人物で、1845年生まれ、久邇宮家に使えていたけど、安政の大獄で久邇宮家からの俸禄激減で、「お金稼がないと!」で起業したのが七宝焼きで、七宝焼きをジャポニズムブームの欧米市場をターゲットに始めたのかな?という面白い人です。


彼の透明感溢れる釉薬のテクニックが有名ですが、初期は色味の燻んだ作品が多いのでかなり苦労して改良されたと思われます。


これはすごく価値のある展覧会で、骨董のプロみたいな人たちがかなり来てたので素人、玄人共に楽しめる素晴らしいものです。





朝香宮様も素晴らしいセンスの持ち主でアール・デコ調の調度品で飾り、邸宅の設計はラパン、玄関の装飾はルネ・ラリックと、半端ない美しい邸宅となってます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

お庭には茶室とお花🌸

桜の時期は、きっともっと綺麗でしょうね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


この七宝展、絶対に行って欲しいです!!

スポンサーサイト

コメント

行ってきました

オススメされてた当展覧会、本日行ってきました。

「絶対にオススメ」ということでしたが、心より納得しました。

なんと言うか、度肝を抜かれました。期待を上回るというより、想像の枠外でした。

一人で行きましたが、閲覧中「はー、ひー、ふー、へー、ほー」のハヒフヘホ口撃の出まくり。

元々美術鑑賞にそれほど関心がある方ではないので、これまでも有名所の美術展や美術館に付き合い程度で行く程度で、閲覧もざっと見るといった感じでしたが、今回は最初から最後まで一点も漏らさず全部見てしまいました、止まらなくなって(笑)

行って良かったです!

ご紹介、感謝です。

Re: 行ってきました

ありがとうございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
単なる歴史絵画でなく、民族の苦悩の歴史、信仰心の高潔さの戦い、作家が想いを込めた作品はパワーがあります。

民主主義化以降の作品で、ここまで崇高な作品は珍しいです。

絵画?

七宝展のことでしょうか?

宗教面は分かりませんが、並河氏やもう一人の濤川氏の技術や芸術に対する超人的な情熱と向上心には、笑うしかないくらいのパワーを感じました。

Re: ?

ごめん!芸術っていうべきでした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
17位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター