レオナールフジタ、成宮寛貴氏 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

レオナールフジタ、成宮寛貴氏

失くしたかと思って落胆していたレオナールフジタの絵葉書がクルマから出てきた^ - ^

この絵葉書の為にバカほど額縁を買ったのでホッとしたよ。笑
レオナールフジタを見てて成宮寛貴氏の事を思い出した。メディアに疲れて海外に行ったとの報道だ。成宮寛貴さんの事は、事実は分からないので横に置いといて、レオナールフジタの事をメモ。
レオナールフジタもメディアに疲弊して海外へ渡ったと言われている。
元々フランスに留学して、日本に戻って戦争画を描く任務を与えられた。
戦後、美術界の人間から藤田嗣治(レオナールフジタ)は戦犯として、戦争裁判を受けるとメディアに偽情報を流されて、それが毎日新聞で報道された。
GHQは後に「芸術は芸術である」として、芸術家を戦犯リストには載せなかったのだが、フジタはそんなメディアに嫌気が指してフランスへ渡って帰化してしまったのだ。
報道が人の人生を狂わせる。
でも、きっと、それも人生の一部というか、運命の一環なのだろう。
何て事を考えながら、どうせ絵葉書を飾るなら展覧会風にするかと考えたりもする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いて本チャンになりました。
宜しくお願いします。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEI890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士3級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
23位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター