FC2ブログ

映画 マダムフローレンス

移動のフライトで「マダムフローレンス」を観ました。
高校生の時にクラッシックにハマってて、マダムフローレンスの事は知ってたけど、クラッシック大好きの大金持ちのお嬢様、ただしかなり歳はいってるけど、完全音痴にも関わらず周囲の皆に煽てられて歌が上手で皆に喜ばれてると思ってカーギーホールでまで上演しちゃったというコメディ。
フライトで見たけど、メリル・ストリープはやっぱり天才女優だなと思うくらいで、その演技には腹を抱えて笑う事になる。
音痴を演じるだけで、ひとを笑わせるのはかなりの難易度の高い演技だと思うけど、終始飽きずに面白い。
マダムフローレンスの旦那がまたいい。
年老いたフローレンスと若い愛人の二人に尽くして尽くして尽くしきってる彼は、マダムフローレンスの天真爛漫、無垢なハートに最後心打たれて魂の関係だと悟るのだ。
彼は妻に夢を見せる為に、彼女を酷評した新聞を隠蔽するのに奔走するのだが、そこにも愛を感じる。
ここ一年の映画で一番笑ったよ。
是非!観てね!( ^∀^)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。