記事一覧

中国に行ってみたら?

昨日、高校から日本に来てる中国人留学生大学四年生とテクノロジーイベントで知り合って、帰りバスで一緒になって喋った。

中国に何度も行ったよと言ったら、
「なんで、ですか?」
と聞かれて、
「中国面白いもん」
と答えたら、変わってますねと彼女は答えた。

中国の女性が歴史が変わるほど暗躍した。

宗家の三姉妹の話をした。
孫文と結婚した姉宋慶齢を羨み、美齢は蒋介石と結婚したんだけど、日本軍と戦う資金調達の為に美齢は語学音痴の蒋介石に代わり欧米を飛び回り流暢な英語で、涙ながらにクリスチャンである事をアピールして軍資金を調達し、日本軍が撤退した後は姉の宋慶齢を毒殺しようとするすごい女性が居たのだと。

蒋介石との結婚も略奪婚で前妻毛福梅との子供蒋経国も暗殺してくれと頼み、元々蒋経国は福梅の浮気相手の子供じゃないのかと疑っていた事から蒋介石も蒋経国を暗殺しようとした節がある。

それに勘付いた蒋経国はモスクワ大学に留学という名目で逃だんだけど、戦後、中国共産党がロシア共産党に蒋経国を寄越せと言ってきたので、蒋経国はビビって蒋介石と台湾に移る。

蒋経国は暗殺を恐れて、蒋介石万歳温度を率先して取るようになったが、蒋介石もボケて来ていて実務は賢い蒋経国が取り仕切っていた。

蒋介石死後、美齢は暗殺しようとした蒋経国から返り討ちに遭うんじゃないかとビビってアメリカへ移住。

こんな女性は日本ではなかなかいないし、面白いと思いませんか?

と言ったら、留学生の彼女は「知らなかった」と答えた。

世界が中国市場という幻想に惑わされて、世界各国が踊らされた。

私も、若い時は海外志向で自分の国を知らなかったから、一度中国国内旅行をして、中国を知るのもいいよと彼女に伝えた。

「中国、行くの、ちょと怖い」

と、彼女は答えた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ