記事一覧

【サイバー犯罪法律】警察のパソコン壊しても無罪という刑法?

fc2blog_201607200907147eb.jpg
サイバー犯罪は面倒なので放置し放題な国内刑法の件で、もう少し勉強してみました。
fc2blog_20160720090859a97.jpg
かなり古い文献で、昭和62年発行。
当時4歳(@@;
ただ、コンピュータ犯罪に関する刑法の本が少なかったので買ってみました。
これ見て、「え?」って思う一文があったので紹介します。
刑法第234の2ですが、電子計算機器損壊業務妨害です。
fc2blog_201607200907147eb.jpg
けっこう酷い解釈で、自動販売機にはマイクロチップ入ってるけど、コンピュータとは言えないから自販機の電子機器を不正操作しても同罪にならないとか、パチンコのROMを弄っても同罪にならないとか、明らかにコンピュータを騙して財物が得喪、移転していても同罪に当たらないとか、一般人的には「はあ?」って感じですよね。
何で犯罪者に抜け道をわざわざ与えるのか?
しかも、さりげなくパチンコ利権を守ってるw
究極はこれです。
fc2blog_201607200909134ae.jpg
公務に使う電子計算機損壊は罪に問われるだろう(?)けど、権力的公務である警察のパトカーに乗ってるコンピュータを損壊してもかまいませんとか、勝手に書いてるんだけど・・・。執筆者は新保佳宏氏。
法律の専門家ではありませんが、勝手な解釈を付け加えている感はバッチリありますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ