FC2ブログ

多重請求は犯罪です。

お疲れ様です。

以前から、藤井氏に多重請求をされて困っているという話を書いていますが、藤井一良氏のブログでは「内輪もめ」と表現されていて驚きました。

内輪もめって、オタクの社内なら内輪もめだろうけど、法人対法人で内輪もめっていうのかな・・・

先日、藤井氏と梶原利之弁護士と、宮西宏和弁護士による多重請求詐欺について、訴えを起こしました。
要は、契約書一つで保証金1000万円を預かっている状態なのですが、それを返還するように2法人2個人、合計4000万円請求して来ているのです。
(因みに、藤井氏は弊社の預けた製品を裏で販売していたので、損害は数億円から最大数十億円になりそうなので預かった保証金では足りません。)

裁判官は、
「四重請求もしていないでしょ。普通は連帯保証で合計1000万円の請求という意味でしょ?」
と質問されたので、

「いいえ、藤井氏は四千万円請求しています」
と私は回答しました。

裁判官は、藤井氏の弁護士宮西氏に「合計1000万円ですよね?」と問いただしましたが、宮西氏は黙ったまま、「閉廷します」という裁判官の終了の挨拶の前に慌てふためいた様子で法廷を飛び出していきました。

やっぱり四重請求詐欺やろうとしてたんだな・・・

ばれたからビビったのか。
スポンサーサイト



コメント

糸井 成人

債務者本人と連帯保証人
萌絵 様
バブル経済が崩壊した直後から、日本の金融機関も二重取りで稼いだ
事例があり、裁判で何れも金融機関
が敗訴しています。
よって、自信をもって裁判に臨んで下さい。
ましてや一千万円の元金に対して
四千万円を請求するのは、完全に
違法行為です。負けないで下さい。
何かの際には、力になります!
成人
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。