FC2ブログ

藤井一良氏の戸籍が無効だとして国を提訴しました


最近、藤井一良氏が自分のサイトで私にお金を貸したと主張しているので、今度、「例の契約書」の写真を撮ります。アップしてた気もするけど。一目瞭然でお金は借りていないと分かると思います。

あと、藤井一良氏の戸籍が偽物である原因は山口県防府市の区役所に勤める吉井氏の工作加担が原因であったため、国の監督義務違反として国を提訴しました。

下記リンクが訴状の写しです。

8月1日東京地方裁判所522法廷で午後13時15分より開催されますので、皆さま是非ご参加ください。
真実は皆様の目で確かめて頂くことが最適かと存じ上げます。
スポンサーサイト



コメント

候補者13番

「国籍条項」が有る「山口県 防府市」職員
>藤井一良氏の戸籍が偽物である原因は、「山口県 防府市」の区役所に勤める吉井氏の
>工作「加担」が原因であったため、国の監督義務違反として国を提訴しました。


・・・安倍総理のルーツ山口県。
念の為、この「山口県」と「防府市」の職員の条件は、「日本国籍を有する者」でした。
ここは「国籍条項」が生きている、まれな土地の様です。
そういう県でも、深田さんが提訴した事案が起こるのが、怖いですね。


山口県ホームページ
平成30年度 「山口県」臨時的任用「職員」等登録試験 受験案内
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a10200/rinji/tourokushiken.html
〈受験資格〉
次のいずれかに該当する者は受験できません。
5. 「日本国籍」を有しない者で、かつ、就労可能な在留資格を有しないもの


平成30年度「防府市」「職員」募集案内大学卒業程度(一般行政事務)
http://www.city.hofu.yamaguchi.jp/uploaded/attachment/85412.pdf
2受験資格
(2) 次のいずれかに該当する人は受験できません。
① 「日本の国籍」を有しない者

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

候補者13番

〈国籍条項 撤廃〉外国籍職員を採用する都道府県市
>藤井一良氏の戸籍が偽物である原因は、「山口県 防府市」の区役所に勤める吉井氏の
>工作「加担」が原因であったため、国の監督義務違反として国を提訴しました。


・・・「山口県」・「防府市」職員ともに、国籍条項 有りです。
逆に、国籍条項を「撤廃」した都道府県市は、次のとおりです。


《国籍条項 撤廃》

〈都道府県〉
沖縄、高知、大分、鳥取、大阪、奈良、滋賀、三重、愛知、神奈川、岩手の11県。


〈政令指定都市〉
川崎市、神戸市、大阪市、横浜市、名古屋市、札幌市、仙台市、広島市、京都市の9市。


〈外国籍職員人数〉
2007年調査 「外国籍」職員の採用実績――11市で採用実績

政令指定都市17市 調査結果――「外国籍」職員の採用実績

自治体 97年調査 07年調査
札幌市    1  0
仙台市    1  0
新潟市  不明  1
さいたま市  1  0
千葉市    0  1
川崎市   18  19(4)
横浜市   15  11(1)
静岡市    1  0
浜松市    0  0
名古屋市  22  27(1)
京都市   30  47(1)
大阪市   110 212(16)
堺市     9  10(4)
神戸市   31  92(4)
広島市    4  8
北九州市   4  8
福岡市    2  0
( )内は一般行政事務。
・日本国籍「取得」による「減少」も有る

〈外国籍係長 誕生〉
・尼崎市:(2007年)4月、在日女性の「係長」が誕生。市長「秘書」。
係長は管理職と一般職員の中間に位置する行政側の「許容範囲」とされる職責。

・堺市:昨年(2006年)「係長」が、1人誕生。


(2007.5.30 民団新聞)
地方公務員国籍条項撤廃から10年 広がる「地域格差」 政令17市調査結果
大阪市200人突破…関西除き横バイ、減少も
http://www.mindan.org/old/front/newsDetail8692.html?category=19&newsid=8180

候補者13番

〈国籍条項 撤廃〉愛知県は、全市が撤廃
>藤井一良氏の戸籍が偽物である原因は、「山口県 防府市」の区役所に勤める吉井氏の
>工作「加担」が原因であったため、国の監督義務違反として国を提訴しました。


・・・2000年調査 地方公務員採用時 「愛知県」下「31市」全てが「国籍条項」を「撤廃」


(2000年5月25日調査)
(在日本大韓民国民団愛知県地方本部国際部 発表)
地方公務員採用時の国籍条項
愛知県下31市全てが国籍条項を撤廃
http://www23.tok2.com/home/aichi/kokuseki.htm

候補者13番

「ヤミ専従」180人処分 ――公務員の不正
>藤井一良氏の戸籍が偽物である原因は、「山口県 防府市」の区役所に勤める吉井氏の
>工作「加担」が原因であったため、国の監督義務違反として国を提訴しました。


・・・公務員給与が支給され、毎月、職員から組合費を吸い上げ、仕事はせず、潤沢な資金で、非合法な組織活動ができる仕組み「ヤミ専従」を作り上げた市の「労働組合」。
工作員の活動も、入り込む隙があるかもしれませんね。
余談ですが、同じく公務員の「日教組」:日本教職員組合も、給料をもらいながら、授業そっちのけで、組合活動(反日活動)に勤しむそうで、仕組みが似てますね。


神戸市「ヤミ専従」 元市長、違法行為指示か
産経WEST  2019.1.31 21:27
https://www.sankei.com/west/news/190131/wst1901310040-n1.html

市の第三者委員会 最終調査報告書 31日発表、
(90件のメール、200人以上から聴取)

「ヤミ専従」:神戸市の職員団体「市職員労働組合」などの組合幹部らが、組合活動をしながら、給与を受け取る。

処分対象:神戸市の職員団体「市職員労働組合」100名以上

「ヤミ専従」活動内容:
・市政運営を、労使(労働者、使用者)で、共同決定する
・約70年間、組合が推薦した者が、市長をつづけた。
・市職労(市職員労働組合)の前委員長が、市幹部らをたびたび呼び出し「恫喝(どうかつ)」。
・市職労の前委員長が、当時の人事部局トップと親密。市職員は、逆らえない状況。

事案
・市側がヤミ専従を長年黙認。
・宮崎辰雄元市長(故人、平成元年に引退):組合を支えるため違法行為を指示。
・宮崎市長:昭和46年、組合の「専従休職」の上限が5年になった当時、「上限を超える組合幹部にも専従休職の許可を出す」よう指示
・矢田立郎前市長:全国的にヤミ専従が問題化。根絶に向けて条例を改正しながら「黙認」が続いた。
・久元喜造現市長(調査を指示)、矢田前市長:
「(ヤミ専従を)認識していたとは認められない」が、「管理監督責任を免れない」とし、今後の、労使交渉や職場離脱手続きを「適正化」するよう提言

背景:阪神淡路大震災をきっかけに、組合が力を増す。


神戸市、「ヤミ専従」問題で6日にも幹部ら「180人」処分へ
2019.2.5 05:00産経WEST
https://www.sankei.com/west/news/190205/wst1902050007-n1.html

処分日:(2019年2月)6日。
対象者と処分内容
・組合幹部:ヤミ専従の疑いがある者と、
・人事部局:過去5年間に所属していた幹部ら、計約70人。
→停職や、減給などの懲戒処分。

・市職労前委員長と
・前副委員長
→最も重い停職1カ月。

・組合幹部が所属していた部署の所属長ら、約110人
→「訓戒」。懲戒処分ではない。

・久元喜造(きぞう)市長を含む歴代市長:「管理監督責任を免れない」。
→自身の給与を減額する。

・退職者(今回、処分対象とならなかったが、)
→今後、減給相当額の自主返納を求める。

事案
人事部局
・勤務時間中の組合交渉を認めるなど、ヤミ専従に「関与」。
・ヤミ専従が全国で問題化し、平成19年に神戸市で条例が改正。その後も「改正を徹底してこなかった」。
・「ヤミ専従を当然とする意識」が、全庁的に長年にわたって醸成されていた。

・所属長の責任を問うのは「相当でない」と評価。

候補者13番

〈参照〉公務員が職場放棄してまで活動する、「労働組合」の内容とは
〈参照〉
組合活動が活発で困っています。
ヤフー知恵袋 2013/4/2419:43:34
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13106169603
組合活動
①イベント(歓迎会、納涼祭、忘年会などの交流会)
②学習会・会議(賃金について、職場の実態について・市長との交渉について、など)
③新聞づくり(①②関連が中心の情報提供)
④組合費の納入(基本給の2.5パーセント。ボーナスからも搾取される。)

① あたりは半ば強制参加で、人によっては仕事に支障をきたしています。
役員にでもなれば、仕事をしに役所へ来ているのか組合のために役所へ来ているのかわからない時期もあるそうです。
でたいした成果も得られず、年間数万円も天引きされる。
仕事や家庭を犠牲にしてまで活動するものなのでしょうか?


公務員の組合活動について
ヤフー知恵袋2017/3/3022:34:56
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10172386945
私の係から一人、「組合専従」ということで県の組合本部に行かれました。
私は彼の遺した仕事をそっくり受け継いで、単純に「倍」働いております。
朝は5時には登庁しなければ仕事が間に合いません。
月に3~4日ほど休みが取れますが、休日出勤や早朝は無論サービスです。
暇な部署は毎日遊んでます。
9時近くにだらだら登庁してコーヒー飲んで帰っていきます。
彼等のネットサーフィンに、年間何千万もの予算が組まれております
そんな彼等に限って、組合活動に熱心です。
(疑問を持っても)職場じゃ聞けません、非国民扱いされますよね。
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。