記事一覧

藤井一良からの攻撃 取引先の製品ソースコードを無断でネット公開!!

以前にも書いたのですが、アルファアイティーシステム(ALpha-IT System)株式会社の代表藤井一良の悪質な行為、嫌がらせにより弊社のソースコード(6年前に開発したもの)がネット上で公開されました。

そして、裁判で「ネット上で公開されているソースコードは無償である」と主張しています。

こんなことがIT業界に携わる人間がやっていいことなんでしょうか。

彼は以前にもIMJ社のウェブサイトのソースコードをコピーしました。

私は彼に騙されて、彼に仕事を紹介して来てしまったことを公開しています。

彼が落札した科学技術振興機構のサーバーは、人民解放軍基地内に設置されていますが、
私は彼に現国会議員を紹介してしまい、国会議員のサーバーまで管理しています。

日本人だと思って紹介したのに、実は、中国で亡くなられた方の戸籍を乗っ取った本物の中国人でした。

スポンサーサイト

コメント

No title

いつも萌絵さんのブログ記事を拝読している者です。

藤井一良氏のブログでこんな記事が書かれたページを見つけたのでご連絡致します。

https://fujikazublog.wordpress.com/2016/06/11/%E8%97%A4%E4%BA%95%E4%B8%80%E8%89%AF%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B5%85%E7%94%B0%E9%BA%BB%E8%A1%A3%E5%AD%90%E6%B0%8F%EF%BC%88%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%A0%EF%BC%9A%E6%B7%B1%E7%94%B0%E8%90%8C/

ずっと萌絵さんのブログを読んでおりましたが、藤井一良氏のブログも読むようになってから、藤井氏が言っていることが正しいように思えてきました。

マイケルさんって本当に実在する方なんですか???

Re: Re: No title

マイケルは仮名です。
米国特許局に行けば、彼の本名で特許があります。

藤井一良氏はまず戸籍が嘘です。
公正証書原本不実記載罪で捏造された戸籍です。
ということは、藤井一良の存在が偽物です。
>
>
> > いつも萌絵さんのブログ記事を拝読している者です。
> >
> > 藤井一良氏のブログでこんな記事が書かれたページを見つけたのでご連絡致します。
> >
> > https://fujikazublog.wordpress.com/2016/06/11/%E8%97%A4%E4%BA%95%E4%B8%80%E8%89%AF%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B5%85%E7%94%B0%E9%BA%BB%E8%A1%A3%E5%AD%90%E6%B0%8F%EF%BC%88%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%A0%EF%BC%9A%E6%B7%B1%E7%94%B0%E8%90%8C/
> >
> > ずっと萌絵さんのブログを読んでおりましたが、藤井一良氏のブログも読むようになってから、藤井氏が言っていることが正しいように思えてきました。
> >
> > マイケルさんって本当に実在する方なんですか???

「藤井一良 風評対策ブログ」での「証拠」は、現在、未公開

恐れ入ります、標記の件について。
深田萌絵さんと、藤井一良さんとで、相対する2つの主張について、
一部、混乱する事もあるかもしれません。

しかし、深田さんは、すでに複数の「証拠」を、ブログ上で公開してきており、さらに、公的な立証証拠として、複数の報道機関による記事も公開されています。

1.「産経新聞」2014年8月28日(木)一面トップ記事
2. 雑誌「FACTA」4月号 巻頭記事
3.「Jcastニュース」2014/3/26
(4. 雑誌「外交」Vol.24〈*ブログ内に紙面詳細記事は不掲載〉)

一方、藤井一良さんは、これら深田さんの「証拠」に対して、今後、
自身が立ち上げた、「藤井一良 風評対策ブログ」の中で、
次のとおり、「詳細」や「証拠」を公開する、とのことです。

「藤井一良 風評対策ブログ」より(抜粋)
1.>「事実は、ただの金銭がらみの内輪揉め」、
>「藤井一良が、浅田麻衣子氏(ペンネーム:深田萌絵)に、お金を貸すに至った経緯について、次回以降、本ブログにて詳細にご報告したいと思います。」

2.>「2012年9月に、浅田麻衣子氏(ペンネーム:深田萌絵)と、1000万円の返済について話し合った時、『月5万円なら返せる』と言ってくれていました。
>「(音声記録有り。)」(←*注目)

3.>「藤井一良が、浅田氏からの攻撃で、風評被害に遭っている件について」、
>「大変多くの関係者より、お問い合わせをいただき」、
>「共通する質問」を、
>「Q&A形式にまとめ」、
>「顧問弁護士のチェックおよび添削」、
>「が、終わり次第、早急に公開させていただきたいと思います。」

4. >「藤井一良の個人情報を全て含む、戸籍謄本のスキャン画像が、浅田麻衣子氏(ペンネーム:深田萌絵)によって、FC2ブログを通じてインターネット上に公開された」。
>「藤井一良について、二重スパイ、多重国籍、戸籍の乗っ取り等の、荒唐無稽な出自設定となっており」、
>「名誉回復のために」
>「藤井家のファミリーストーリー」の、
>「詳細について」、
>「事実を示す資料」と、
>「私(*藤井一良)の、曽祖父の代からの話」を、
>「別記事にて、今後、記載をさせていただく予定でおります。」

藤井一良さんの示す「証拠」が、どのようなものか明らかになれば、
「客観的な立場から、総合的に判断する」事が、
出来るようになると思います。
混乱を少し整理できればと思い、失礼いたしました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ