【番外戦13】FBIの謎 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

【番外戦13】FBIの謎



米大使館から帰りの車で、深田はジョンの事を思い出していた。
ジョンの名前は知っていたが、会うのは初めてだった。エリはジョンに会ったことがあるのだが、深田はジョンに招かれたことは無いのだ。

―マイケルの会社から製品を買っていたのか!?

ジョンの驚いた様子が頭から離れなかった。
深田が設計なんてできるはずがないのは誰が見ても明白で、電子製品を売る為にはどこかから仕入れないといけないのに、FBIの捜査官が驚く理由は何なのだろう。

それと、ジョンに「IRSから連絡があったの?」とレイトンがFBIに電話しまくっていた件を問いただすと、「それは応えることができない」と答えた。ようはレイトン弁護士とIRSのジョエイと、ジョンは話をしたことがあるということだ。

藤井一良はマイケル口座仮差押え命令で三菱東京UFJ銀行新宿西口支店長田中靖士に深田の銀行を押さえさせた。
その押さえた銀行口座を「マイケルの隠し口座を差し押さえた」として、藤井君は父の呉也凡と共にジョエイに書類を渡した。そして、公益通報保護法で守られた。
ジョエイはそれを証拠にR社がマイケルの隠し口座を持っているとして監査に入ってきた。
そして、マイケルと深田に『ハンドラーの情報』を求めてきた。
深田がジョンに「IRSがスパイ情報を求めてきているんです」と書類を見せても無反応だった。恐らく、ジョンは知っていたのだ。
そして、「マイケルの会社から製品を買っていた」という深田の言葉に明らか動揺したジョン。これまでの経緯から考えると、ジョンはマイケルと私の事を本気で中国のスパイだと信じ込まされていて、売上は企業取引で無く諜報活動の報酬だと何者かに聞かされていた。なので、お客様に納品するのにマイケルの会社から製品を仕入れたというごく普通の話に腰を抜かしたのだ。(にしても、驚き過ぎだろう。私に言わせれば、帳簿と伝票を調べたら女子高卒の経理でも簡単に分かる話だ)

「ジョンが驚いたことと、驚かなかったことが、なんか普通じゃないんだよね」
さきほどのジョンを思い返す。

ジョンが驚いたこと。
・R社に普通の商取引があること
・エリの失踪
・産経新聞の記事
・魚釣島事件以来中国に渡航してないこと
・深田のFacebook友達がフォロワー含めて5000人居ること

ジョンが驚かなかったこと。
・IRSがスパイ情報を求めていること
・エリが高級車を乗り回していること
・エリがクルーザーを持っていること

こうやって、分類すると、明らかにジョンが驚いていることと驚かなかったことが、一般人の感覚からして逆だ。驚いたということは、彼は知らなかったこと。驚かなかったということは、彼は知っていたということ。年収数百万世帯の小林英里(現・岩沢)が1000万円の高級車とクルーザーを持っていて驚かないほうが、驚きだ。どう考えても計算が合わないだろう。

「やっぱりアメリカ人は足し算出来ても、引き算はできないのか」
深田はブツブツ独り言をこぼした。日本の弁護士も金利の計算すらできなくて驚いたが、FBIも四則計算がままならないのか。このままだと、世界は数字に強い中国人とインド人の支配下になるぞ。

ジョンの顔色から、ジョンはエリと会っているように感じた。
人間一人がいなくなったのに、「失踪じゃなくて、エリが君に連絡したくないだけでしょう?彼女は去っただけだ」と彼は応えたのだ。明らかに、エリの事情を知っている。いや、エリと連絡を取っていて、マイケルが解放軍と中国でしょっちゅう会っているという偽情報を流している。

それにあのジョンの慌てっぷり。どう見ても、浮気がばれた男のソワソワ感。上司のベネディクトに隠したいことがあるようだ。数々の男の浮気を見破ってきた深田の目は誤魔化せない。(の割に、浮気性の男に引っかかるのは何故だ)

恐らく、ジョンは藤井君とエリの話を信じたか、何かを掴まされたのかであちら側に回り、IRSを使って深田萌絵とマイケルが中国のスパイでは無いか、日本政府からのスパイでは無いかを探っていたのだ。

「外事警察もFBIも、中国の手玉に取られまくってるな」
中国スパイに煽動されて、FBIが国税局を使って越権捜査させるなんて前代未聞の大スキャンダルだ。しかも、捜査対象が負け犬アラフォーの元株アイドル深田萌絵? 

深田はカリフォルニアに電話を掛け、FBIは捜査を行なうどころか事件隠ぺいに走り、IRSを利用して深田のスパイ容疑をでっちあげるために税務調査を装った証拠集めを行なっていた可能性を伝えた。

「ジョエイ・キャンベルに対して税務監査の停止及びFBIとIRSの関係性の説明を求めます」
電話口の向こうで彼女はそう言い切った。

「Facebook友達が大使館に行けと言ってくれなかったら、FBIがあんな事態だとは気が付かなかっただろうな」
深田は、ふぅと一息吐いた。

ジョンが深田のFacebook友達が5000人居る事に異常に反応したことがフッと頭を過ぎった。

そうだ、FBIと言っても一捜査官だ。
Facebook上で5000人がこの事件を見ている。
10年前に始まったJSF技術流出事件。

FBIは全貌を知っているのに一向に犯人が逮捕されないのは、中国に抱き込まれて隠ぺいを計っていたからでは?
だから、SNSで5000人が見てると知って驚いたのか。

いや、そんなバカな。
さすがに考え過ぎだろうか。

自分には自分に起こったことしか分からない。

真実は分からない。
真実は語られない。
各国警察もメディアも語らない自由があるからだ。

TO BE CONTINUED
スポンサーサイト

コメント

Facebook友達より大使館への陳情

>「Facebook友達が大使館に行けと言ってくれなかったら、FBIがあんな事態だとは気が付かなかっただろうな」

Facebook友達、ナイス!

深田萌絵公式配信

>FBIと言っても一捜査官だ。
>SNSで5,000人が見てると知って驚いたのか。


「公式Twitter」フォロワー数、9,000人以上。
過去アメーバ「公式ブログ」訪問者、一日数万人。
カテゴリー別ランキング「株」、「アラフォー」部門とも、最高3位。

推理対決「深田萌絵」対「FBIベネディクト“ホームズ”カンバーバッチ捜査官」

>深田はカリフォルニア(弁護士)に電話を掛け、「FBI(*ジョン・デビッドソン捜査官)は捜査を行うどころか『事件隠ぺい』に走り、IRSを利用して深田のスパイ容疑をでっちあげるために税務調査を装った証拠集めを行なっていた」可能性を伝えた。
>『中国スパイに煽動』されて、『FBI』が国税局を使って『越権捜査』させるなんて


>『前代未聞の大スキャンダル』←(*注目!)


>だ。

FBIとIRS

>(弁護士は、)「ジョエイ・キャンベルに対して『税務監査の停止』及び


>『FBIとIRSの関係性』←(*注目!)


>の説明を求めます」
>電話口の向こうで彼女はそう言い切った。


新弁護士(女性)、ナイス!

週プレニュース「こんな裁判所はいらない」

>東京地裁に巣食う「共産党裁判官達」ですが、かなり悪質です。
公式Twitter1:07 - 2016年3月23日より

「SNS」5,000人
「Twitter」9,000人以上。
過去「ブログ」訪問者、一日数万人。
現在、相手側の「違法行為」の全てを、多くの国民が、見ている状態です。


「週プレニュースより」
市民が、独立系メディア、『インターネット』系メディアや裁判所の実態をよく知る優秀な弁護士と連携して情報を発信し続ければ、大きな『力』になります。
国民が『こんな裁判所はいらない』と声を上げれば裁判所は変わらざるを得ないのです」

*週プレニュース
元裁判官が語る裁判所の現状「事務総局の統制システムが裁判官の『自由』を奪った」 [2014年04月29日]
http://wpb.shueisha.co.jp/2014/04/29/29645/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター