FC2ブログ

科学技術振興機構のサーバーの場所が人民解放軍基地内にある証拠

科学技術振興機構のウェブサイトのサーバーがアルファアイティーシステム藤井一良を通じて、保定市にある人民解放軍の地下データセンターのサーバーに入っているという話の証拠写真を出しますね。

この科学技術振興機構が主催の日中大学フェアのウェブサイト。




アルファアイティーシステムが管理運営と書いてます。
で、このウェブサイトのサーバーの場所を調べると。



なんと。



保定市。人民解放軍最強陸軍空軍と通信部隊が設置されているとこです。

Googleマップで見ると、なんと田園地帯。



知り合いの中国人に聞くと、保定市の近隣には地下三十階建ての解放軍最大地下基地があって、そこになかにデータセンターがあるのだけど、そこにサーバーを置けるなんてすごいことだと言ってました。

普通の中国人にもできないことを、なんなくやってしまうアルファアイティーシステムの藤井一良とは何者なのでしょうか。

それよりも、科学技術振興機構、国民の血税で人民解放軍に利益供与?

と思うと、ちょっと悲しいですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>