第24回戦追記 246キャピタルってなんだった - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

第24回戦追記 246キャピタルってなんだった



246キャピタルと揉めている頃、見知らぬ電話番号から電話が何度か鳴った。

ところが折り返すと電車の音がして、間違い電話だと悟る。これを何度か繰り返して、ある時相手と電話が繋がったのだ。

「あの~何度もお電話頂いて~」

「ごめんなさい、深田さん。間違い!」

「え?私の事知ってるの?」

と聞いてみたら、私が勤めていた金融機関の法務部の人間だった。

「いやー、久しぶりー!」
とお互いの近況を報告しあってみるととんでもないことが分かったのだ。

彼はGoogleに会社を売ったKさんと仕事していたのだ。

「じゃあ、246キャピタルの人知ってるの?」

「知ってるも何も、あいつらはKさんダシにしてお金集めようとしてただけだよ。それに加藤さんが気が付いて、辞めるって言ったらKさんの弁護士まであいつらに一晩監禁されて大変だったんだから!」

「か、か、監禁!?」

「そ!ということで、246キャピタルとKさん、今はなーんにも関係無いよ!だから、深田さんも気を付けてね!この業界、ヤバいからね~」

と彼は教えてくれた。

246キャピタルとの出会いも偶然だが、その246キャピタルの本性を知る電話も偶然。

人生は不思議、不思議過ぎる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いて本チャンになりました。
宜しくお願いします。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEI890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士3級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
24位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター