裸丸見え訴訟の判決文がセクハラな件 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

裸丸見え訴訟の判決文がセクハラな件


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150314-00000512-san-soci

旅館で母娘風呂に入ったら、なんと簾が無くて裸丸見えだったという事件で大阪府内の六十代母三十代娘が旅館を提訴。

「損害賠償請求権が発生するほどの権利侵害があったと認めることはできない」との判決。一部上記URLニュース抜粋。

この判決文、突き進むと女性の裸の値段についてプライシングするという切ない議論の上でしか書けない。その自分の裸の値段を議論するという過程に精神的苦痛を充分感じそうだと思った。

仮に裁判官が自分を見て、「深田の裸か。価値が無いな」と判断したのだとすれば、それはそれで、別途精神的苦痛を伴いそうだ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いて本チャンになりました。
宜しくお願いします。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEI890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士3級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
24位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター