束縛恐怖症 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

束縛恐怖症

束縛恐怖症だ。

始まりは小学生時代の友達束縛から始まり、両親の関係を観察しているうちにその恐怖がこじれて、縛られるのがすっかり嫌な大人になった。

母から「束縛されて、全てのチャンスを失った」と聞かされているうちに、束縛されることは人生の終わりくらいに感じるようになった。

大人になって彼氏みたいなのができると、「夜の10時に必ず電話しろ」とか、「友達に会うなら俺に会え」とか、「仕事で飲みに行くのは控えろ」とか言われるという目に遭ったことがありましたが、そういうのってなんかしんどいよね。

私の場合は気が付いたら○時だったというケースが多くて体感時間が1分1分正確には流れていかないから、なかなか難しいのだ。
自分のことはいいとして。

こないだ、女友達に会った。

昔話に花を咲かせ、わっと盛り上がったところで、
「彼氏がうるさいからそろそろ帰るよ」
と彼女は言った。

「ラブラブで良かったね」
そう祝福した時、彼女の携帯に彼女の彼からのメッセージが20件も貯まっているのが見えた。

「あ、私に遠慮せず返信していいよ」

「ううん。萌絵ちゃんに会ってるの内緒なの。女友達に会うって言ったら、なんで俺と過ごさないのだ?って言われるから」

彼女はそう答えながらメッセージを開けた。 
そこで私はぎょっとしたのだ。

「今どこで何をしてる?」

「本当に残業か?」

「何故、連絡してこない?」

「浮気だな」

「浮気女め」

「そんな浮気女とは俺は結婚できない」

「おまえの荷物は捨ててやる」

「1分くらい俺と話せるだろ」

「そんなあばずれ女だったとは」

罵り言葉と脅迫のオンパレードガーン
見ただけで胃が痛くなって、吐き気がした。

「あ、あの、メッセージ勝手に見てしまって申し訳ないんだけど、もしかしてこの後彼氏のところにもどるの?」

「うん」

「大丈夫?殴られてない?」

「え?大丈夫よ。束縛するだけでDVじゃないから」

彼女は平気な顔をしたが私は、

「そんなやつ、きもいやろ!!」

と駅で怒鳴ってしまった。

自分の恋人に向かって「あばずれ」とかありえないでしょ。

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

うん、これはいくらなんでもひどいね。ほとんどストーカーやん( ̄▽ ̄;)

2. 無題

そんなセリフ彼女に言った日にゃぁコッチがボコボコにされます‥

3. 無題

うん、ないないw

4. 怖いですね

こういうひと、元彼や元友達にいた。仕事中やエステ受けてる時にも、電話出ろってうるさいんですよ。過度な束縛は良くない( ̄▽ ̄)

5. 無題

もう、先が見えてる...

6. Re:怖いですね

>アリスさん
面倒くさいよね

7. Re:無題

>momokoさん
事件かな

8. Re:無題

>drifting cloudさん

ないない

9. Re:無題

>古川将作さん

私ならフルボッコよ

10. Re:無題

>kawasakiboyさん
法律が適用できるレベルでしょ

11. 初めまして

初めまして、更新すれば、また訪問しますね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
21位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター