エロスとタナトス - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

エロスとタナトス

今日は10年来の美容師さんに

「深田さんって、若い時からずーっとエロいですよね。色っぽくなりたいんですが、どうしてエロイですか?」

と聞かれた。

そうなんだよな。なんか、エロイと言われる。テレビでおふざけでやるのはいいんだけど、TPO的にそうなりたくない、事務仕事している時も言われるし。
普通のユニクロ姿でもエロイと思われることがあって、絶対にセクシーではない瞬間にもそう思われるそれはなんなんだろうと考えたことがある。

可能性の一つとしての自分なりの答え。

「私は造形美ではなくて、エロスとタナトスなのだと思う」

と、答えたら、彼女は目が点になっていた。

まあ、意味不明なんだけど。

子供の時から、死への欲求みたいなものに苛まれていて、精神的には不安定なまま大人になった。

起きたら、まず考えることは「今日は生きるのか、それとも死を選ぶのか」ということから始まって、「生きるならば真剣に生きよう」と一大決意をしてからベッドを出る。一時間くらい余裕ですぎるんです。

生きることの虚しさ、それが自己破壊衝動とか、死への欲求とかタナトスと呼ばれる状態に自分が寄っていく。

その反動で、死ぬほど頑張る。

そうすると、周囲から見ると、「ちょっと危ない人だな」とか「生きていけるの?」とか、そうやって心配をかけてしまうのです。

タナトスはエロスを惹きつける。

そして、人間といえども生物なので、タナトスに取りつかれた危うい人間を見ると種の保存欲求みたいなものが刺激されてエロスを感じるのではないかと考えています。

「え…。ちょっと分からない」
と彼女。私の話は常にくどくて申し訳ない。

例えば、公務員はあんまりエロくない。それは、国に守られて確実に老後まで生きていけるという安心感がある。それが、タナトスと逆のベクトルにその人間を導くので、エロスは刺激されない。

逆に、ちょっと危ない香がする男。例えば、自営業とかミュージシャンとか、そんな職業で生きていけるの?みたいな男に対しては、女性が本能的に刺激されるという事態です。

というと、
「あ、そういえば、そうですね」
と彼女は答えた。

「この人は死と隣り合わせなんだ」
と思った瞬間に本能がメラメラっと来る。
幸せそうで安定している異性に対しては湧いてこない何か。

思えば、「付き合って」って言う人がどーっと現れる時って、激しく人生に絶望して死にたい時。

私は残念ながら、情緒不安定なので、そういう部分にエロスを感じる人がいるのではないでしょうかという自己分析。

愛を諦めている人はエロくない。愛を求めて、絶望してる人はどこかエロい。

でも、求めているのはいつでもアガペ、無償の愛。

「深田さん、ミステリ小説やめて、そういう話書いたらどうですか?」

「やだ、恋愛小説には興味が無いのだ」

そう言って、今日も髪を切ってもらった。


スポンサーサイト

コメント

1. 無題

なかなか深い話やねーたしかに、国に守られてる僕にはエロスないかも(^^;

2. Re:無題

>kawasakiboyさん

むしろ爽やかww

3. 無題

いや~~年末から整腸薬飲み始めたら口臭が減ったわぁ~。これでいつでもキス出来るぜぃ~~。。

4. 無題

難しい話…

理性での愛なケースが多いから
上手く行かなく成り
本能と言うか、内から滲み出る愛は分からない人が多く

本能の愛同士が求め合えば
上手く行くのではと
淡い期待を抱きつつ

そんな相手にはなかなか巡り会わない


って感じ?

ですw

No title

「逆に、ちょっと危ない香がする男。例えば、自営業とかミュージシャンとか、そんな職業で生きていけるの?みたいな男に対しては、女性が本能的に刺激されるという事態です。」・・・・よくわかりませんが、太宰治が女性受けがいいことを思い出しました。遊び人風の別居人妻と、冗談をほとんど言わない一見無愛想なインテリアコーディネーターという、対極にある二人の美女がいましたが、二人とも太宰が好きでした。

男にはわからない領域

「逆に、ちょっと危ない香がする男。例えば、自営業とかミュージシャンとか、そんな職業で生きていけるの?みたいな男に対しては、女性が本能的に刺激されるという事態です。」・・・・よくわかりませんが、太宰治が女性受けがいいことを思い出しました。遊び人風の別居人妻と、冗談をほとんど言わない一見無愛想なインテリアコーディネーターという、対極にある二人の美女がいましたが、二人とも太宰が好きでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
17位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター