FC2ブログ

最近の心配ごと


最近、周囲の中国人がウキウキしてます。オバマは中国の味方してると自信満々な姿を見ると、個人的にはちょっと弱気になりそうです。

オバマは中国の味方という話題で沸いてる中国人を見ると、確かに日本と中国見たら中国のほうが人口も多いし、米国債引き受けも積極的に行ってるので、オバマにとって日本の魅力は薄いんじゃないの?という中国人の見方には反論しきれないものがあります。

メリットあっての協定です。

日米協定が取引の対象とはなりませんように。
スポンサーサイト



コメント

たか

1. 謎なんですが?
中国が買った
アメリカの国債が
中国軍部の暴走で
紙切れになりそうなのに
なにを能天気なんだろう?

反日はトヨタなどの
日本製品の
追い出しなんで
理解はできるが

今回は
日本の領土というか
アメリカの勢力圏に手出して
アメリカが黙ってるはずないでしょ?
オバマと中国が仲がよくても
アメリカ『国益』に反する場合は
アメリカは『絶対』に容赦しないよ?

資源がほしいのはわかるが場所が悪すぎた

深田萌絵

2. Re:謎なんですが?
>たかさん

オバマはケニア生まれという噂だそうです。本当にアメリカの国益を望んでるかは分かりません。一部の支持者の利益を優先してるかもしれません。日本にもそういう人いると思いますが。

候補者13番

米中貿易戦争が、終わる時とは??
>最近、周囲の中国人がウキウキしてます。
>「オバマ」は中国の味方してると「自信満々」な姿を見ると、
>個人的にはちょっと弱気になりそうです。


・・・ウッキウキの中国人達!目に浮かぶようですね。
トランプ大政権が発足した、今、彼らは、どう感じているのでしょう??
きっと、次の親中政権を心待ちにしている事でしょうね。
果たして、アメリカが「米中貿易戦争」を、終わらせるのは何時なのか??
それは、
中国共産党が「崩壊」した時!
だそうです・・・(汗)。



「米国防総省アドバイザー『体制変革まで米中対立続く』」
毎日新聞2018年10月14日 22時21分(最終更新 10月14日 22時44分)
https://mainichi.jp/articles/20181015/k00/00m/030/093000c
米国防総省のアドバイザーなどを務め、戦略論研究で知られるエドワード・ルトワック氏:「対立は『中国共産党政権』が『崩壊』するまで続くだろう」と語った。


非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。