FC2ブログ

TPP、狙いは知財ビジネス


日経のTPP本から渡辺惣樹さんの本へ移行。

photo:01



読みかけだけど、参考文献の引用元を章毎に掲載してるあたりとか、政府発表の原文を引っ張るあたり書籍としてキチンと感があって私好みです。

アメリカが年間コピー品、海賊品で出す知財関連収入の損失はおおよそ年間二十兆円規模というところで、TPPで守りたいのは知財だというのは間違いないと思います。ターゲットが知財となると、アメリカにとっては、日本のコメとか眼中にないでしょう。

知財関連損失のトリガーを引いてるのは、韓国とか中国とかなので、輸出先のアジアを中心にアメリカンルールで縛ってコピー品が販売できなくなるようにするというのが狙いじゃないでしょうか。

例を挙げると、業界の中国人に話を聞いてみると某日本メーカー製のチップの売上の何倍も偽物日本メーカーチップが中国で売れてるそうです。中国では取り締まれないにしろ、中国が偽物日本メーカーチップを搭載した製品を輸出しているとすれば、そこは取り締まって市場を取り戻すチャンスになるかもしれないね。

うーん、読みかけだけど、咳がひどくなってきたからそろそろ寝よかな。

おやすみ~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

はじめて来ました!よかったら、私のブログのストレートな感想聞きたいです!急に書き込んですみませんでした!

2. Re:無題

>miuさん

読書感想文苦手です。
プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
7位
アクセスランキングを見る>>