トレンダーズ - 深田萌絵 本人公式
FC2ブログ

記事一覧

トレンダーズ


久しぶりに株の話。

トレンダーズ買わないの?

って聞かれたのが上場直後で、確か買わないって話をブログにも書いたけど、最近、知人に「トレンダーズの株価が下がって割安だよね?買わないの?」と聞かれたので「買わないです。」と答えました。

理由は株価が下がるイコール割安っていう訳ではなくて、得られる一株当たり利益に対して株価がいくらかと考えるべきだからだと思ってるからです。

今回の第一四半期利益は前年同期比五十分の一の0.02円で季節偏重性が無いと仮定すれば通期で1円ありません。で、株価が1300円だともしかしたら、真のPERが1300倍かもしれないという下方リスクがかなり大きい気がするからです。

個人的にそう感じるだけで、トレンダーズさんは通期で五億の利益を計上されてますから、そのまま行けばPER14倍なので、割安とは言えます。

ただし、今回の決算短信発表の説明でどうして今第一四半期の利益が前年同期比で著しく小さいのか資料からは読み取れず、それが今後挽回できるというストーリーの説明が十分だとは感じられないというのが個人的な見解です。

ここは感性の問題なので人件費が嵩んだと書いてるから、それで説明は十分だと判断する人もいます。なので、本当に好みの問題。

後は投資対象にも好みがあります。

ソーシャル系は楽しいし、若い人を惹きつける魅力があるんだけど、私はあんまり友達いないので楽しめないから実感無いので投資先としても実感が湧かないというジジくさい理由です。笑

アナリスト的にはソーシャル系は収益の計算難しいんだよね。個数かける単価っていう単純な世界じゃなくて、ある時までは無料で突然爆発的に儲かるってケースが多いから、計算できないし、その爆発するユーザー数にも定説は無いもんね。私のようにオールドエコノミーなアナリストに育てられていると、なかなか着手しにくいです。かつ、頭もそんなに良くないから、自分なりにソーシャル系の収益計算方式とかも編み出せないしね。

同じ女性として、子育てしながら仕事するのは大変だからすごいなと思うし、会社経営者としてもベンチャー企業を売上二十億まで育てて上場させるなんてすごいなと本当に思います。

ただ、自分のなかでは、女性の自分と、アナリストの自分は別なので、今回は投資を見送りました。

ま、本当はいまハードウェアの会社に投資しまくって余裕が無いだけですが。笑

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(40歳)
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター