FC2ブログ

危険な年金運用商品 1



証券会社で働いていたので、証券会社がどんな運用商品を作っていたかを少しだけ知っています。

いろんな企業の運用担当者は本当に金融商品の知識無しで、リスクが無いと信じて危険な商品を買いまくっているという話を聞いては溜め息です。

でも、決して全ての運用商品が悪いのではなくて、良い商品と危険な商品を見分ける最低限の知識を身につけないといけないということです。

運用商品を買うときに、営業マンは不勉強なことが多いです。営業マンにしっかりとした教育を与えられるほど、証券会社側にリソースが無いからです。

そして、運用するときの基本的な敵はインフレリスクだということを念頭に置かないといけません。

先生は皆にも投資について知って欲しいと思うな!

あ、あんまり長いと頭痛するから今日はこんなもんで。

じゃあねー!








iPhoneからの投稿
スポンサーサイト



コメント

ぐったり

1. 週刊ダイヤモンド03/17
大手証券が背負う十字架
証券会社がひた隠しにする」仕組み債巨額損失の全容
だって//
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。