FC2ブログ

上場基準、SO、国によって違うね

 
 
今日はたまたまストックオプションの話になって、アメリカでは、毎年いくらかずつ何年間かに渡って発行するストックオプションなど、ちょっと日本とは違う形式を取ってるみたいだね。日本ではそういう慣習はないらしい。
 
 
中国ではストックオプションの発行すらできないらしいと、今日聞きました。
 
 
香港では上場のときに引き受け証券会社にストックオプションを発行してインセンティブにしているらしいのに同じ国で随分違うんですね。
 
 
今日は知人がスリランカの証券会社と提携したので、国内企業をいくつか紹介してほしいということでした。
 
スリランカでは病院は上場できるし、創業二年目でも黒字なら上場可能らしいです。
 
 
日本は病院は株式会社ではないので上場はできないし、上場審査時には最低三期連続数億円以上の利益がないといけません。
 
 
それって、会社のための利益というよりかは、上場したあとに上場維持費用払える会社かどうかっていう、別の論理が働いています。(笑)
 
 
スリランカ、三十年続いた内戦が終わって、ようやく良い方向に向き始めてるそうです。
 
 
最近、冒険してなかったから、行ってみようかな深田萌絵 公式ブログ-emojiF_02_002.gif
スポンサーサイト



コメント

ひでまる

1. 無題
だめー((((;゚Д゚))))!

ぐったり

2. 遠吠え
先週、中国行ったけど格差広がってる感じ

上海でもちょっと裏道入れば、どこもゴミが散乱状態。住み分けがますます進みそう

勝ち組には簿外のウラ所得が必須なんて言うし、SOが認められてなくても、それ以上の裏技がいくつも存在してそう

ソ連崩壊時もそうだけど、体制が大きく変化(パラダイムシフト)するときって、二極化するさだめみたいだね

ハシシタ君には、公務員とか既得権者をいじめてくれるみたいだから、とりあえず期待。

同職種で給料が民間の2倍以上なんて異常。財政悪化するの当たり前//
非公開コメント

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。