FC2ブログ

フランシスコ・デ・ゴヤ



映画『宮廷画家ゴヤは見た』を見ました。


http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id331285/




彼は宮廷画家として運命に翻弄されまくります。





スペイン王カルロス3世に従事し、次にはカルロス四世の宮廷画家となります。その後、フランス革命が起こったフランスは、ナポレオンに占領されてフランスから軍隊がスペインに派遣されます。そうして、スペインも陥落し、ナポレオンのお兄ちゃんのホセ一世がスペイン王となり、ホセにも忠誠を誓います。





宮廷画家も大変だな~という思いで見てました。





最終的にナポレオンもつかまっちゃうので、またスペインはカルロス四世の子供フェルナンド七世の元に戻ります。





思ったんだけど、この頃のスペインって、太陽王ルイ14世のブルボン王朝系なのね。





このルイ14世の映画、「王は踊る」も面白いんだけどね。




この二本、お奨めです。



さて、いまから三国志見よう。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

先週のNHK-BS「テンペスト」(原作:池上 永一)

琉球の役人と清の宦官がデカルトの「方法序説」について問答する場面・・・

幕末の西洋と東洋、そして日本の力関係を、総花的でなく琉球目線でさりげなく描いているところがいいですね

フランスつながりってことで//
プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>