FC2ブログ

債務免除益課税っておい!

最近、仕事で調べ物をしていたら、また頭にくる官製不況を発見しました。


倒産しそうな会社が債務者に債務の減免をお願いすると、相手の会社には貸倒損失とかの損金が発生しますが、債務を免除してもらった会社は『債務免除益』が発生します。


ちなみに、税務署が債権者としての順位は、労働債権の次、しかも相手は国税局。取立ては厳しいし、逃げ道は無いらしい。


思うんだけど、、、



現金が無くて潰れそうな会社が債務を免除してもらって、それに課税してキャッシュ持ってったら、マジで潰れる会社があると思うんですが、それでもこの不況時に取って良い税金なのでしょうか?


帳簿上の利益なんだから、実際はお金ナインすよ!


あー、いつも思うけど、なんか、よく分かんない弱いものいじめだよね。


せめて法的整理に入ったときは、免除して欲しいよね。


そうじゃないと、再建ができなくなっちゃったら、また雇用が減るんだよー。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>