2019年12月 - 深田萌絵 本人公式ノンポリ★ブログ
FC2ブログ

記事一覧

台湾が握る米中戦争の鍵。TSMCがF35設計を握るナゾ

【シェアお願い】台湾が握る米中戦争の鍵。TSMCがF35向けフライトコントローラー/ディスプレイシステムの供給を握っており、台湾が米中戦争において米国が勝つか中国が勝つかのカギを握るというプロパガンダが今朝から流れている。一箭穿心とは、一刺しでとどめを刺すということ。F35やJ31がどんなに素晴らしくとも、TSMCのチップ供給が止まれば米国も中国も兵器を完成させられない。米中戦争の行方は台湾様が握...

続きを読む

新唐科技の焦佑鈞、解放軍の総司令部顧問へと出世

殺害予告と警察 今朝、警察に行き長い長い事情を資料と共に説明した。最初は意味が分からないような顔をされたが、最後には「S登録」と呼ばれる110すれば情報共有してもらえるシステムに登録してくれた。 国家レベルのことは分からないから申し訳ない。S登録がその刑事さんにとってできる最大のことだと頭を下げてくださったことに恐縮と感謝を抱いた。 私の懸念は、この一週間、日本の弁護士とのメールが9割届かなかった...

続きを読む

言論弾圧と殺害予告

『中国を害する浅田麻衣子は三日後に牛棚署に入れば、神に召されて、再度出てくることはない。ZF』 藤井支持者のなかにそういう名乗る人がいた。 「深田萌絵が新唐科技のパナソニック買収を阻止するのを潰せ」という指示が藤井から出ている。 数か月前から藤井が焦祐鈞と一緒に浅田麻衣子を刑事告訴したと聞いていた。以前から投稿しているが、焦は先日台湾で、「警察幹部とのコネも公安調査庁幹部とのコネもある」と自慢して...

続きを読む

パナソニック半導体買収の兵器ディーラー焦祐鈞が日本へ

スパイの存在を誰も信じない   2011年、Intel元社長の紹介でCTOと筆者は起業準備をしているころ、大学時代の旧友藤井一良氏から連絡があった。藤井氏は自称山口県生まれで日本国籍を持つ日中ハーフのIT起業家で、英語、中国語、日本語に堪能な優秀な人物だった。ちょうど筆者もITの仕事を始めるのでタイミングが良いと思い、彼をCTOに紹介した。その後、彼から「ファーウェイに御社の技術をライセン...

続きを読む

パナソニック半導体買収の兵器ディーラー焦祐鈞との因縁 #新唐科技 #焦佑鈞 #深田萌絵

半導体技術を巡る因縁   2006年4月6日、台湾唯一の反国民党週刊紙『新新聞』がF35のチップソリューションを設計していた台湾アトム社社長(弊社CTO)と当時TSMC子会社だった虹晶科技がアトム社の設計したステルス戦闘機(F35)の超小型チップのデュアルユース設計を巡っての係争について、裏で糸を引いているのはウィンボンドCEO焦祐鈞だと報道した。アトム社の設計を受け取った後に虹晶科技は「...

続きを読む

【シェアお願い】パナソニック半導体(米防衛レーダー技術)を買収する新唐科技からの脅迫 #深田萌絵

先ほどもブログで書きましたが、知人の香港人が新唐科技の中国子会社から脅迫されたと連絡がありました。 「深田萌絵を日本で刑事告訴して逮捕させる。日本の警察幹部にも話をしている。彼女に協力するのはやめろ。彼女は臭い釜の飯を食うことになる(的な表現だったらしい)」 新唐科技はパナソニック半導体事業を買収する台湾企業ですが、その親会社のトップは、八年以上深田に脅迫、嫌がらせ、技術泥棒を繰り返してきた焦佑鈞の...

続きを読む

【青幇焦祐鈞と呉思国が深田萌絵を告訴?】

香港人から連絡があった。 パナソニック半導体を買収する新唐科技子会社の人物から、 「深田萌絵を日本で刑事告訴して逮捕させる。日本の警察幹部にも話をしている。彼女に協力するのはやめろ」 と脅されたと教えてくれた。 新唐科技は私が何度も実名で報道している青幇トップ焦祐鈞が経営するウィンボンドの子会社。 数日前に、台湾のトークショーで焦祐鈞の側近が、スパイMを呉思国と共に刑事告訴すると話していたあれはどうや...

続きを読む

【シェアお願い!】台湾暴力団「青幇」と軍事技術を巡る全面戦争へ #深田萌絵

【シェアお願い】パナソニック半導体事業を台湾青幇トップ焦佑鈞の企業『新唐科技』に売却されるのを阻止する為に、シャープの時のようにネット上での言論戦に入ります。シャープの時は、車のタイヤに釘を打たれ、サイバー攻撃でウェブサーバーも潰され、Facebookは凍結されました。既に、パナソニック半導体事業売却の危険性を訴えたYouTube動画は推奨動画として上がらなくなってきているようで再生回数は伸びません。今後、私のY...

続きを読む

Amazonベストセラー 米中AI戦争の真実 #深田萌絵著

Amazonの情報 コンピュータ産業カテゴリで新刊「米中AI戦争の真実」がベストセラー一位になりました。(*'▽'*)情報 コンピュータ産業カテゴリの三位🥉には「5G革命の真実」がランクインしてます!!...

続きを読む

深田萌絵 展示と講演会に来てくれてありがとう!!

今日は5Gの講演会でした。喋りすぎて、スライド消化できなかった!いつも支えてくださってありがとうございます^ - ^...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
7位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター