FC2ブログ

新刊「5G革命の真実」発売日にベストセラー!

今日発売の新刊「5G革命の真実」ですが、Amazonベストセラーを頂きました!

皆さまの応援のおかげです。
あらためて御礼を申し上げます!
スポンサーサイト



南京虐殺と藤井君の日本人への復讐 (225)

藤井君との契約の件は何年も前からブログに書いてます。

そこから、私の主張変わっていません。


藤井君はうちの台湾系アメリカ人CTOの両親が『南京人』であることをどこからか事前に情報を得ていた。


だから、藤井は

「南京虐殺を覚えているか?日本人に復讐する為に、レバトロンのソースコードを利用して画像センサーによるミサイル開発をやろう。藤井父は解放軍でミサイル開発をしている」
と、うちのCTOに中国語で迫ったんです。


CTOは断りました。


何故か分かりますか?

CTOは南京虐殺が無かったと国民党軍に居たご両親から教わり、日本人に感謝しているからです。


ありもしない事件の為に日本人への復讐に燃える藤井君こそが中共に洗脳されてるのではないですか?


三年以上前のブログです。

↓知らない間に、削除されていましたのを復旧したものです。

http://fukadamoe.blog.fc2.com/blog-entry-3462.html?fbclid=IwAR3ncshT0kOj4_q-lInuU-TkfBCR8M-g7w5Gwu-k_EK1-Pbb_f2rHVrUNHg


米政府に訴えた結果、IRSからの発言禁止令が出されることはありませんでした。

藤井一良、呉思国、二つのパスポートを持つ男 (224)2つのシナリオ

藤井一良氏の件で反共産主義チームさんから指摘がありました。

「呉思国(藤井一良)の中国に戸籍があるということは『中国籍』だからだそうです。
kurekoseki.png
私も勘違いしていたのですが、赤で囲んだ部分「籍貫」は「国籍」という意味でなく「本籍」という意味でした。

藤井一良事件で、「藤井治=呉健華」であるケース①と「藤井治≠呉健華」というケース②の可能性がありますが、どっちのケースでも彼は日本人になれない。

ケース①
反共産主義チームさんの説明によると、「藤井治=呉健華」となると中国に帰化しないといけない。帰化したら中国人なので、中国人妻との間で出生地中国の子供は「中国人」である。

出生地が中国 + 父か母が中国籍 = 子供は中国人

一良の父健夫が日本人になるには呉健華が「日本国籍を再取得」しなければならない。それから、「治が生前に認知届を出さねばならない」のに、藤井健夫の戸籍には「認知された」という記載がない。父健夫が生前認知されていないので、父健夫の日本国籍は「役所の勘違いかなにか」で与えてしまったことになる。

図解藤井家系3

ケース② 深田の中国弁護士の説明によると「呉健華の戸籍は書類が古すぎて処分された。しかし、外国人なら戸籍は保管されているはず。呉健華が1952年に結婚年齢に達していたとすれば、中華民国人でしかありえない」そうです。

その可能性を考えると、藤井治は呉健華ではなかったというシナリオです。
藤井側からは「呉健華=藤井治」の公的証明書が出されていないので、治さんが呉健華ではないという可能性は消えていません。
そして、日本の戸籍側に「藤井健夫=呉也凡(健華の息子)」を証明する記載もゼロです。

図解藤井家系2 
藤井一良氏が「山口県防府市生まれ」と主張してきたのは、彼が中国で産まれると「母が中国人で中国生まれ」は「中国人」になるからです。

ケース①にせよ、②にせよ「藤井健夫」が日本人になれる手続きを踏んでいないので、藤井一良は日本人であるはずはありません。

それなのに藤井君は、「藤井一良という日本のパスポートと、呉思国という日本パスポートの二つのパスポートを持っている」ということになります。

一人が二つの公的IDを持って世界で活動している。
この事実は揺らがないのです。

藤井君?呉思国君へ (223)

藤井君の最終通達を読みました。

===藤井君のブログ引用==
深田萌絵(本名:浅田麻衣子)よ!!!
お前、もういい加減、ウソにウソを重ね塗りするのをやめて、少しは誠意のある対応をしたらどうですか!?

ー中略ー
しかし、今年に入って、ジェイソンさんが去った今でもあなたは同じ過ちを繰り返しています。

=========

どうして、今年に入ってジェイソンが日本を去ったことを知っているんですか。

どうやって調べたんですか。

ジェイソンは、いま、命を失いかけています。
日本の病院で検査をする為に薬剤を入れて、その後から急激に体調が悪化して殆ど日本にはいません。

どうしてそれを知ってるんですか。

ジェイソンは「もうすぐ死ぬ」と思ったから、「私とジェイソンと会社」に対する訴訟から藤井君は「ジェイソン」だけ訴えを取り下げたんですか?

私はジェイソンの隊長の件を4月まで特に公開していませんでした。

呉思国さん、何故、知っているんですか。
貴方は何でもご存知です。

私がどこで誰と会ったか、どこの会社と取引しようとしているか、どの弁護士を雇ったか、誰と商談して、誰と付き合っていたのか色んなことをよくご存じですね。

私は、この世にスパイなんていないと思っていた。
ジェイソンに「藤井は中国のスパイだ」と言われても、ずっと否定してきた。
藤井君がスパイじゃないと信じて、色んな資料を集めていたけど、集めれば集めるほど、藤井君という人が本当は偽戸籍で中国生まれの呉思国だということしか証明できなくなった。

2014年の9月。
警察が捜査を開始したという一報が入った直後、元副社長のエリちゃんが失踪した。

私は食事もろくにとらずに、エリちゃんを探し続けたんです。
藤井君と契約してから、ファーウェイが取引先に悉く現れ、朝鮮系のインテリヤクザが来て、日本のヤクザが来て、警察と裁判所を往復して私は精神的にボロボロでした。

エリちゃんと連絡が取れなくなって、私は朝鮮に拉致されていないか国会議員に相談に行きました。

誰も取り合ってくれない。

スパイなんてこの世にいない。
多くの人にそう言われました。
警察にも笑われました。

拉致被害者の家族の気持ちは、きっとこういうものでしょう。

藤井君の本当の名前が「呉思国」で、今まで話してくれた思い出話もウソだと知り、私はそれがトラウマになりました。

大学の友達のアイデンティティが偽物だなんて、いったい誰が想像しますか?
「友達だから大丈夫」という気持ちを踏みにじられ、裏切られたことすら理解できずに藤井君をジェイソンから庇い、会社の印鑑を持ち逃げしたエリちゃんが誘拐されていないか何日も何日も探し続けたのです。(後日、エリちゃんの友達が偽印鑑を持って現れ、私はそれが偽物だとすら気が付かずに受領しました)

藤井君以上に地獄の8年間を私は味わっています。
藤井君は地獄を味わったでしょうか。
藤井一良というアイデンティティを失っても、貴方には別の名前がある。
貴方のお父さんにも別の名前がある。
別の国籍もある。

別の人間になって、いつでもやり直せる。

でも、私はどうですか?
私には「浅田麻衣子」という戸籍と「日本人」という国籍しかないわけです。
日本人なので通名も使えません。

私という人間はやり直せない。
藤井君とは違うんです。

藤井君の言う、それなりの措置を取るってどういうことですか。
また脅しですか。

呉思国だと名乗らずに、藤井一良のフリを続けるのは何故ですか。

戸籍謄本から分かる 藤井一良君の年表 (222)

藤井事件が分かりにくいとのことなので、家系図と年表作りました。


図かい藤井家系図


西暦                   戸籍と政府からの事実

                           

1922年           105             恒二とヤヨノの子供として藤井治が産まれる。

                           

1943年                         学徒出陣

1944年                         学徒出陣年齢が19歳まで引き下げ。文系も出陣で、治も中国へ

1945年                         終戦

 

1952年           624             中国の方式で周建清と呉健華が結婚

1953年           77     呉也凡誕生(健夫)

1955年   1227           呉亦凡誕生(康文)

1966年                         文化大革命が始まる

                           

1972年           925             日中国交正常化

1972年           1017           藤井治からの手紙が防府市役所に届く

                           

1974年                         藤井治帰国が厚生労働省資料で確認

1977年       文化大革命終わる

1984年           92  呉思国が呉也凡の息子として誕生。湖南省にて。母は肖芳蘇

                           

1991年           12月23日 藤井治死去

1992年   94  藤井健夫は第二妻凌潔平と結婚

1993年           624日 在中大使(当時は國廣道彦?)から防府市役所へ周建清と藤井治の婚姻届が送付される。(死後婚姻は合法)

同日藤井健夫の出生届を在中大使から江東区長が受付

1994年           1012           藤井一良の出生届を中野区長が受付

                           

1996年           藤井一良が小学校五年として日本の小学校に入学

2012年           92 藤井一良と中野文が結婚(中国戸籍では独身)

====

です。


呉健華が中華民国人というのは、中国の中国人弁護士から聞きました。

藤井君が呉健華が藤井治さんであるという反論があるなら、いつでも訂正しますので公的文書の提示求めます。


皆さん、お気づきかもしれませんが、藤井君はブログで一言も「呉健華は藤井治のことです」と言わずに、ビデオで見せて他の人に言わせています。

そして、藤井一良君は一言も「僕は呉思国です」と言いませんね。

何故でしょうか。


それは、呉思国と藤井一良が「同一人物である」という公的文書がないからです。


動画「藤井一良出生について」の反論2 (221)藤井父の家柄の矛盾

なんか、ネットで私がさも藤井君をdisってるかのように言われてますが、私はこの五年間一貫して藤井君がどれだけすごいかをブログで宣伝しているだけです。

天才IT少年藤井一良君のお父さん藤井健夫=呉也凡も天才芸術家です。
「藤井一良出生について」動画によると、祖父治は早大卒で湖南大学出て医者になった秀才で、藤井ブログで一良曾祖父の恒二は大連で塩とたばこの管理を統括していた役人でシベリアで獄中死したとなっています。三代連続で男がいないのが藤井家で、日本に戻ってきたそうです。

そんな藤井父の藤井健夫=呉也凡さんは景徳鎮陶磁大学の教授でいらっしゃいます。
http://www.jci.edu.cn/info/1022/14310.htm?fbclid=IwAR3CmKl8AS5IO12CAEhbPGOPU_tRG22OsgpKRPgXHiboO1N5f0TqfRpCkc8

呉也凡の景徳鎮大学の紹介

呉也凡、博士、景徳鎮陶磁大学教授。呉也凡(改革開放後の中国で最も早く排出された博士の一人、同大学一級教授に何度も認定された)は、

①呉也凡系晚清两房进士之后
晩年の清王朝における進士両家の系でその後、
藤井父は進士両家からの子供なのですね。

進士って何ですか・・・
進士の意味

昔の中国で「進士」という科挙試験に合格した地位。
だそうです。
さすが、藤井君の家系!!超エリートですね!!
大連で塩とたばこの管理を統括していた役人という話はどこにいったんですか!!
でも、当時科挙に受かるってすごい努力が必要なので、本当に尊敬します。

②1953年出身于名门艺术世家
1953年に名門芸術家の家に生まれた。
そうですが、藤井家って「芸術家」の家系なんですか?
すごいです。塩と煙草という話がいったいどこにいっちゃったのやら

③家学渊源
これも見たことない単語です。中国語は奥が深い。辞書なしには理解できません!

家学渊源

家学渊源とは、「ある人の学問は代々家に伝わったもので底が深い」とあります。
塩と煙草で財を成した家に伝わる学問で芸術ですか。底が深いですね。

〆の一文
在海内外艺术圈内有“中华天人”之美誉。
国内外の芸術界では“中華天人”と呼ばれている。

そうですが、『日本天人』でないのは何故でしょうか。

藤井擁護派の主張「Revatronのソースコードは価値がないから盗んでもいい」に反論 (220)

ツイッターに異議申し立て中はログインできないが外から見える状態です。
が、色々言われているので、ちょっと反論します。

まず、藤井擁護派の主張を見ていると、訴訟での藤井の主張に近いので訴状を読める仲間なのかなと思っています。(笑)
その内容を要約すると、
「Revatronのソースコードには価値がないから盗んでもいい」
という主張になってます。

いやいや、他人のモノを盗んだら、そもそも泥棒です。
藤井さんやそのお仲間さんは日本人としての基本倫理がなっていないグループの方みたいですね。

「Revatronのソースコードはオープンソースだったから価値がない」
ということを言ってることを言う人もいますが、弊社のソースコードはオープンソースではありません。

そして、264団体に支払いをしていないと言われていますが、支払いをするのはコンシューマー製品としてのエンドのメーカーです。弊社は研究機関か企業の研究部門としか仕事をしてきていません。
そうやって、多くの方の無知を嘲笑って、だましツイートを連発しているのが彼らです。
これは、似たようなことが以前のCTOの会社でもあり、「DDRのライセンス料を払っていない」というデマを流されて、よく分かっていない人が信じました。そのデマを流したのは、WinbondのCEO焦佑鈞です。

仮に、うちの技術に価値がないなら、INTELのCEOが紹介しますか?
EEタイムズが取材に来ています。

https://www.eetimes.com/document.asp?doc_id=1330332&page_number=4&fbclid=IwAR1tmSyq0h4lbGFmH8eKn1n2J_xNtWig0BT1qEVJ7LzIkMdLQzmd5mDmwIE

ここに出てくるTekliumが弊社のコアを開発しているシリコンバレーのR&Dチームです。

そして、さいとうたかのりさんのお友達から、「はっちーのなかの人は、元レバトロン副社長のコバエリです」と連絡がありました。確証はありませんが、可能性は高いと思います。

このツイッター民は妙に統制が取れているなと思ったら、コバエリが後ろにいたらあり得ますね。

fc2blog_2019070310110696b.jpg

Revatronの株主?
元副社長のあなたなら、よくご存じのメンバーですよ。

あなたが印鑑、通帳、発売前の製品、ハードディスクドライブを盗んで、偽物印鑑を「返却します」と言って返してきておいて、よく言えますね。

会社は清算しましたが、その後も株主とは良好な関係で、株主の皆さんは貴方の泥棒行為に怒りを感じています。ソースコードを持ち逃げしたスパイについて、印鑑まで持って行って、本当に価値がないならそこまでする必要があるのでしょうかね。


動画「藤井一良出生について」の反論1 (219)

藤井君が「藤井一良出生について」という動画が出ました。
あの後、藤井君が「取材に応じる」と橋下徹氏に言わせていたので、取材を申し込み、私からの取材は拒否されて、出版社からの取材にだけ応じるということで出版社にお願いしました。

藤井君が取材で何を答えるのかを待とうと思っていましたが、が二週間近く経って、未だに取材日程も決まらないようなので先に私の意見を述べます。

藤井治さんという方は間違いなく日本で産まれた日本人です。
学徒出陣で動員された日本人であるということも事実でしょう。
72年に日中国交正常化を経て、藤井治さんは防府市役所に手紙を出した。
74年に一時帰国したというのは、厚生労働省の記録に残っています。

そして、私は一度も「藤井治が偽物日本人だ」と主張したことはありません。
藤井治さんは立派な日本人です。

問題はその後です。

動画では、藤井治(呉健華)と書かれていますが、あれって何の立証にもならないということに気が付いた人が半分くらいだったということが私には驚きでした。
あのツッコミどころ満載の動画を冷静に見ると、あれが「藤井君は背乗りでない」という証拠ではないということに気が付くはずです。

藤井君が「深田に名誉棄損された」と言って、日本最強の極左弁護士団を操りながらも訴訟してこないのは、あの動画が「証拠」にはならないからです。

立証には、公的な証拠が必要で、藤井治さんが中国国籍を取得して「呉健華」となった記録を提出してもらわないといけません。

藤井君のブログによると、
http://fujikazublog.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

藤井のブログ「帰化しました」

①「中国人として生きざるを得なかった祖父治」
とあります。
藤井治が中国籍に帰化して「呉健華」となったという意味でしょうか。

  中国の国籍法では二重国籍は認められないので「日本国籍は消滅した」ことになります。なので、国交正常化後に日本国籍を離脱する届け出をせずに日本人として日本の戸籍で結婚して、子供たちに日本国籍を与えることは「違法行為」に当たります。

②「私たち家族の帰国の実現は、日本で祖父治の帰りを待っていた家族の強い願い」
とありますが、藤井治の息子健夫は藤井一良に国籍を与えた後は中国戸籍の方の記録で「藤井健夫」という名前と日本国籍を捨てて「呉也凡」に戻っています。

健夫の名前と国籍

籍貫 中華人民共和国 の意味は「日本国籍」ではなく、「中国国籍」という意味です。
http://www.ctrans.org/search.php?word=%E6%9B%BE%E7%94%A8%E5%90%8D

そして、曽用名の意味は「かつて使った名前」、「旧姓」という意味です。祖父治が帰国を願ったという意思を継いだ息子がアッサリ「名前と国籍を捨てた」ということでしょうか。


③「私ども、つまり治の残された家族は祖父治の遺志を継ぎ、日本へ帰国、帰化します」
とあります。
しかし、彼らは「帰化してない」のです。帰化なら、「中国人」から「日本人」になったということでしょうが、「日本人としての出生届を出したのみ」です。

これに反論しているのが、ツイッター上の「反共産主義チーム」さんで、彼は国籍法の専門家だそうです。そして中国語も通じている。

antiCCP2.png
====反共産主義チームさんのコメントhttps://mobile.twitter.com/anticcp110===
 中国人の私の父と私を日本に連れて帰国したいというのが祖父治の願いだったにもかかわらず、彼が初めて帰国して91年に亡くなるまでの11年間、中国の日本大使館、領事館。日本の本籍地役所に藤井健夫との親子関係についての認知届を出さなかったのは何故ですか?
 藤井治が残留邦人であることは事実だとしても、藤井健夫さん及び息子の一良さんは残留邦人ではなく、残留邦人の二世と三世と言うべきでしょう。藤井治さんは生前、正式な手続きで息子の親子関係の認知届を出していませんでした。つまり、健夫と一良は法的な治の息子や孫であるということが証明されていません。
 藤井一良氏の支援者は「特例措置法」などを言う前に、まず藤井健夫と一良が本当に藤井治の息子と孫であることをしょうめいすべきでしょう。いくら特例があっても、中国でなくなった残留邦人の息子と自称した人が自動的に日本国籍を取るのは不可能です。もしそのような特例があるなら、それを認めた公的な文書を提示してください。
 藤井健夫と一良が残留邦人の二世三世として永住者や定住者ビザで日本に帰国する場合、帰化要件を満たしていたら確かに帰化することもできます。
しかし、二重国籍を防ぐため、中国人は日本の国籍を取る前にまず日本の中国大使館や領事館に国籍離脱届を提出することが必要です。中国大使館や領事館から国籍離脱完了証明書を取得できないと帰化申請が受理できません。
つまり、日本の国籍を取得した時点に元の中国国籍は消滅するということです。
 藤井健夫と藤井一良は日本の国籍を取得したにも関わらず、中国の国籍は消滅しておらず、中国人としての中国の戸籍や身分証明書を持っています。
事実的に二重国籍を保有している藤井親子が中国政府のスパイと言われるのも仕方ありません。
================引用終わり===
これ、帰化の手続きじゃないんですよね。いきなり出生届なので。

④「当時は沢山の新聞記者やテレビ局の方が自宅に来て、私自身もメディアの方々からマイクを向けられてインタビューに答えたことを鮮明に覚えております。」

あのー…、動画に藤井一良さん、出てませんよね。

日本の英雄の中国に取り残された孫がインタビューに答えていたら、絵的に感動するからテレビ局は絶対に使いますよね。

ツッコミどころが多すぎて、一回では語れないので、続きはまた。


プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>