記事一覧

庭園美術館と七宝展

毎度お世話になります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶今日も美術館へ。七宝展が旧朝香宮邸を利用した庭園美術館で開かれています。これは、オルセーナビ展以上にオススメの展覧会です。この並河靖之という作家さんが超人的な人物で、1845年生まれ、久邇宮家に使えていたけど、安政の大獄で久邇宮家からの俸禄激減で、「お金稼がないと!」で起業したのが七宝焼きで、七宝焼きをジャポニズムブームの欧米市場をターゲットに始めたのかな?という面白...

続きを読む

ミュシャ展スラヴ叙事詩とオルセーナビ派

今日は二度目のミュシャ展です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶NHKで放送されて人気加熱してチケット買うのに長蛇の列なので、コンビニで当日券買って行くことをオススメします。何度見てもいい٩(๑❛ᴗ❛๑)۶スラヴも元々多神教ポイのですが、途中でキリスト教カトリックになり、カトリックの腐敗に対して意義を唱えて大人気を博したヤン・フスが火焙りにされてしまうのですが、スラヴのアイデンティティはヤン・フスの教えが基になってるんですね。ミュシャ...

続きを読む

韓国のカウントリーリスクの高まりは、日本のリスクす

森友学園問題で国会は紛糾し、憲法改正やら共謀罪等の重要事項が何一つ審議されないままに日々が過ぎていく。朴政権が倒れて、新しい大統領候補選に出てきそうなのが米議会シンクタンクによると「5人のうち4人が親北」という話で、北朝鮮寄りの政権が立てばTHAADは撤去される可能性が高く、そうなれば、対北朝鮮ミサイル迎撃装備を失うので、日本のリスクが更に高まってしまう。「東アジア・リスクの最前線が日本になりかねない...

続きを読む

機内でバッテリーが発火する理由と原発炉内でバッテリーが危険な理由

昨日は、炉内で監視カメラが壊れてしまう理由をCCDやCMOSに使われている半導体素子が壊れてしまうからだという話を書きました。今日は、飛行機でヘッドホンを使っていた女性がウトウトしていたらヘッドホンが燃えてやけどしたとのことですが、リチウムバッテリーが原因だったようです。以前にもサムソンのギャラクシーノート7が機内で発火した事故がありましたが、あれもバッテリーが原因です。飛行機で高高度を飛ぶと、大気の層...

続きを読む

福島作業ロボット投入中断、監視カメラ故障の原因について

福島原発廃炉に向けてロボットが投入されましたが、Yahoo!ニュースを見ると作業が中断されてしまったそうです。監視カメラの不具合だそうですが、これが私たち®️社が危惧してきたことです。電気製品=半導体製品は放射線に弱いので耐放射線設計が必要とされているのですが、カメラのセンサーはCMOS、CCD共に半導体製品だしエンコーダから通信部分に至るまで全て半導体製品です。半導体部品上に流れる電流や電圧でデータのや...

続きを読む

テリーゴウの東芝買収が暗礁に?(1)&シャープ株価操作疑惑

東芝の身売りの件を取り上げようと思っていたんですが、仕事と趣味に追われて遅くなりました。で、東芝と言えば、鴻海(ほんはい)のテリーゴウ会長(オーナー)。テリーゴウと言えば、鴻海のシャープ買収事件で去年は大騒ぎになったことが記憶に新しいと思います。主に騒いだのは、私で、騒いだ原因は彼が台湾マフィアの一員で習近平政権と近しく、更には殺人鬼の台湾マフィアのドンとも赤よくしているからです。私がブログやヤフ...

続きを読む

コーランを知ってますか?

正月には神社に参って日本の神様にあやかろうとし、ご先祖様にあやかるために般若心経を読み、友達がいないことを心配した親にガールスカウトに入って深田に友達を作る計画のために子供の頃教会に生かされて聖書を一通り読み、旧約聖書も読んだが教会のオバサンと小4で喧嘩して二度と教会には立ち寄らず、その後はギリシャ神話と聖闘士星矢にハマり、インド神話ラーマーヤナ、マハーバーラタ、古事記日本書紀西遊記と浮気性の深田...

続きを読む

公示送達って知ってますか?

裁判所の送達方法があって、民事訴訟法で決まってるんですが、郵便送っても届かない場合は最後に公示送達の紙を貼る掲示板に書類貼ったら送達されて被告が受領したものと見なされる恐ろしいシステムがあるんだよね。江戸時代じゃあるまいし。こんなとこまで掲示板見に来ないから、そろそろ電子掲示にするべきだよね。来ないし!日本中のどこかにあって、いつの間にか貼られてたらアウトとか恐ろしいし!と思って見てたら、今年の東...

続きを読む

世界各国の文化と日本文化

世界中に各民族が作り上げた美しい文化、芸術、神話、書物があります。月曜日は家元のご自宅でのお茶会に招かれ、昨日はスラブ民族を讃えたアルフォンスミュシャの作品を観て歴史を学びました。渡部先生の本も大変勉強になります。小学生のころに、古事記、日本書紀、聖書物語、ギリシャ神話、西遊記、高校生ごろにケルトやインド神話を読みましたが、どの国にもそれぞれの民族が持っている素晴らしい文化があります。更に、仕事や...

続きを読む

スラブ叙事詩 ミュシャ展

16歳の頃から念願の!!アルフォンスミュシャのスラブ叙事詩を見てきました!!しかも、コレクターで作品を出している方をご紹介頂きまして、大変光栄でした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶アールヌーボーという時代は、ミュシャ抜きには語れないと言われてます。彼が商業作家として活躍を終えた後に、自身のアイデンティティであるスラブ民族としての歴史を描いた作品は、ど迫力です。チェコの宗教改革を行なったヤン・フスの絵やスラブ民族の戦争絵...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ