FC2ブログ
  • こんばんわ。みんかぶにコラム凍結された名も無き個人投資家深田萌絵です。(挨拶文化)三菱東京UFJ銀行がインサイダーに加担してないかという話題に触れてしまったばっかりに、滅多に書かないコラムを削除され、ブログも消され、そうなると逆に燃え上がってしまうのが叶わぬ恋ロミオとジュリエットみたいなものなんでしょうか。で。シャープの空売り状況を調べてみました。三菱東京UFJ銀行の関連会社モルガンスタンレーMU... 続きを読む
  • これも削除された記事です。何故か、裁判官と弁護士の癒着を描くと消されたようです。第五回戦 梶原利之と裁判官癒着の謎(2014年1月頃の話)裁判構成は下記となりました。保全事件 アルファアイティ → マイケル銀行口座差押 (第四回戦の話。実際は深田名義の口座)異議申立 深田会社 → アルファアイティ  (第五回戦)本訴   アルファアイティ → 深田会社  (第五回)逆訴訟  深田会社 → アルファアイ... 続きを読む
  • 本当の事を書いたら、「みんかぶ」から私の投資の達人コラムを凍結されて一週間が過ぎましたが、本日もシャープのことを書きます。私は「みんかぶ」のように事実を隠して市場操作するのは嫌だし、別に評論家みたいに記事を書いたお金で生活している訳では無いので、何の得にもなりませんが市場操作をする人間に個人投資家が騙されないように事実を書き続けます。シャープを救うと昨年12月26日に堺で望年会を開いたテリーゴウ氏... 続きを読む
  • 削除された記事特集第四弾です。事件サマリーのなかでも復旧しましたが、削除すればトップページに来るということを相手に伝える意味でトップに持ってきます。因みにこの記事は昨年11月25日の藤井一良本人尋問で、「深田萌絵が俺の会社の登記簿をブログに載せてる」と裁判官に文句を言った回に該当します。藤井君は毎日私のブログ見ています。第四回戦 アルファアイティーシステム三重構造銀行の支店長を言いなりにさせ、福島... 続きを読む
  • 中国共産党にとって、隠ぺいしたい記事を消してきているみたいです。なので、削除された記事からトップページに持って来ています。そうすれば、より中国共産党が考えていることが分かると思います。第三回戦【IRS事件、中国スパイ事件サマリー】三菱東京UFJ銀行による名前不一致のまま、差し押さえられた銀行口座は次の攻撃への布石でしかなかった。IRSの担当調査官ジョエイ・キャンベルは、東京地方裁判所がマイケル・コ... 続きを読む
  • さっきの続き。消された記事の復旧を行なって『事件サマリーカテゴリ』には既に入っている。しかし、消せばトップページに来るようにしないと、消した人が調子に乗ってドンドン消しに来るからトップページに持ってくるようにとアドバイスを受けました。ということで、密かに復旧した記事をトップにも置いておきます。消されたら、その都度トップページにします。消せば消すほど、同じ記事が増える仕組みにします。カテゴリも削除さ... 続きを読む
  • こんばんわ。昨日は消された記事の復旧をして、時系列に並べたんだけど、消せばトップページに来るようにしないと、消した人が調子に乗ってドンドン消しに来るからトップページに持ってくるようにとアドバイスを受けました。ということで、密かに復旧した記事をトップにも置いておきます。消されたら、その都度トップページにします。カテゴリも削除された記事にします。======第一回戦【合衆国内国歳入庁、IRSが出てくる... 続きを読む
  • 三菱東京UFJ銀行が解放軍の為に米軍技術横流しに加担三菱東京UFJ銀行が何故、外国人名義の仮差押命令で私の口座を差し押さえたのか、彼らの隠された論理を紹介しましょう。アルファアイティーシステムの藤井は弊社が保有する元軍事用途に開発された技術のソースコードと引き換えに保証金一千万円を預けて事業提携の契約を結んだ。ところが、それからしばらくして「この技術は素晴らしい。父が解放軍でミサイル開発をしている... 続きを読む
  • 三菱東京UFJ銀行の記事に関して消されてきた今日この頃、ブログを見返すと事件サマリーの連載もかなり消えていました。先ほど復旧作業完了しました。第一回戦から第五回戦、9回戦、14回戦、18回戦と、多岐に渡っていました。第一回戦から五回戦はアルファアイティーシステムに関して書かれているので、恐らくアルファアイティーシステムの藤井一良が消してきたものだと思われます。しかし、勝手にアメブロにハッキングして... 続きを読む
  • シャープと主要銀行の記事を書いた年末、三菱東京UFJ銀行とみんかぶから記事を強制削除されるという事件になり、それがFacebookで皆様にシェアしていただいたことである程度周知となったと思います。そこまで書いた理由は、個人投資家や社員、中小企業の取引先が経済ニュースに疎い事を逆手に取って、めちゃくちゃやってる主要銀行に対して疑問を抱いたからです。皆さんがシェアしてくれたおかげで、なんで主要銀行はシャープ助... 続きを読む

fukadamoe

深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。