FC2ブログ

無人運転とクラウド運転

無人運転とクラウド運転の技術提案を米政府関係に出しました。

独自LTEも提案して、200Mbpsで通信できる技術で複数の動画も同時に送れる設計にしました。

360度パネルに3D映像をリアルタイム伝送。

LTEを通信とレーダとして使うダブルユースで無駄が無いです。

リアルタイムにダイレクトオブジェクトオリエンテッドレンダリングも行なうシステムです。

日本の会社は要求レベルが高くないけど、アメリカが欲しがるモノってハンパないなぁ。

はぁ、人手が足りない´д` ;
スポンサーサイト



米上院議員ジョンマケインからメールが((((;゚Д゚)))))))

おはよう。

{DC85DA6E-069C-40D6-B164-E2BE35FBA660:01}

化粧も落とさずソファで寝てしまった。

そういえば、こないだ米国内国歳入庁のジョエイキャンベルから、またファックス来たよ。

{A1A96DA1-C134-477F-9821-79EDF7228AC2:01}

レイトンは弁護士の名前。

ジョエイからのファックスには、「ハンドラーの情報を寄越せ」って書いてて、ハンドラーって何かと思うと調べたら、マスタースパイのことを悪い呼び方でハンドラーって言うらしい。
アメリカのスパイはインテリジェンスエージェントって表現するから、ハンドラーって日本のスパイだろ?お前の上司の名前を言え!って意味ね。

おいおい、スパイ違うますし。
元株アイドルですよ、深田は!! 
てゆーか、米国税局がなんでスパイ探してるんだよ!

みたいな話で´д` ;

10月20日までに返信しなければ、10万ドルの罰金とか言われて´д` ;

仕方ないので、アメリカの議員に手紙送りまくったよ。

20日過ぎてもジョエイからの連絡は無かった。

無かったんだけど。

今朝、ジョンマケインからメールが来てた。

ジョエイキャンベルの件、合衆国内国歳入庁に問い合わせて議会で聞いてくれるそうです。

マイクホンダみたいに日本人に意地悪してくる米議員もいれば、ジョンマケインみたいな真面目な人もいるんだね。

どうなるのか結果はまだわからないけど、取り敢えず良かったのかなぁ(^_^;)

こないだは、アメリカの議員に手紙送りまくった翌日にマイクホンダが不正調査始まったけど、なんか人生不思議なこといっぱいあるわ´д` ;

空前のモテ期?

空前のモテ期。
四十手前にして。

{11D5A07D-6BC3-46C7-8770-9689B3A1C0B9:01}

でも、最近、こんな良い男が自分のこと好きになるかな?私みたいなおばさん?

いやいや、冷静になれ!

結婚詐欺かもって思うんだよね…´д` ;

それこそ、精神的に老いてる?

東京地裁民事9部 極左弁護士連携事件申立事件

東京地裁民事9部で、梶原弁護士を被申立人として訴えを起こしたところ、瀧澤健一書記官から奇妙な連絡が来た。

「梶原利之さんに電話したら、期日の希望日程が出ました」

と。

私は目が点になりました。

あの~、私、梶原利之弁護士の電話番号書いてないのに、先回りして電話するとかって、つるんでませんか?

しかも、期日って、普通、原告の都合先に聞くのになんで被告の都合先に聴いてるんですか?

これは、元々知り合いじゃないとできない技だから、この人たち超能力者で梶原の電話番号わかったというわけでないならつるんでると踏んで間違いなし。

そこで、民事9部の瀧澤健一書記官と野村昌也裁判官が社民党福島みずほの内縁の夫海渡雄一の友達梶原利之弁護士の一味かと思って、忌避の申立をしました。

しかし、民事9部はなんでこんなに極左に利益供与してるのか理解できません。しかも、電話番号知ってるとか意味不明だし。

これ、忌避に対する東京地裁民事16部からの返信。

{84D9D34C-7C21-4A31-AA5C-E3A82B15C8C1:01}

要約するとですね。

1.瀧澤健一書記官が梶原に事前に電話したかは確認できていない。

2.例え、(電話番号を原告が書記官に教えてないのに)瀧澤健一書記官が梶原利之に電話をしても旧知の間柄とは言えない。

という内容で棄却されました。

ここまで社民党が裁判所で強いとなら、社民党の一員になるしかないのですかね。

福島みずほマンセー

デラウェア法人の怪

調べれば調べるほど、たかだか売上数億円程度の会社がデラウェアに法人を持つ税制上のメリットがあんまりない気がしてきました。

SP500に採用されるような大企業ならともかく、数億程度の売上だと、デラウェア法人だったら税金が他の州よりも逆に高くなるケースがあるみたいです。

デラウェア法人を持つメリットは、裁判に陪審員がいないということ、そして裁判官は選挙で選ばれるということ、人口が少ないので下手すれば数千票程度で裁判官になれるということです。

どういうことかというと、陪審員がいないので一般常識的な解釈が差し挟まれる余地がないという事、裁判官の心証に判決が偏ってしまうということです。

そして、裁判官は少ない票で選出される…

デラウェア州に法人を設立する小企業は、麻薬密売やマフィア組織、スパイ組織が多いそうです。

そして、スパイ組織というのは、特に中国人スパイ組織が多いそうです。

ということは?

そもそもなんで、デラウェア法人なんか持つ必要あるんですかね?

公安警察のスパイだったら、領収書無しのキャッシュでしょう?

なんか、でっち上げ感がありますよね。


本日風邪

おはようございます。
風邪がこじれまして、
予定キャンセルさせていただきます。
宜しくお願い申し上げます。

深田

中国の日本人スパイ事件 愛知県の人

中国で日本人スパイが逮捕されて、そのうち一人が愛知県の人らしいです。

公安からお金を貰っていたとのことですが、

その人の会社は、本社がデラウェア州、支店が上海と名古屋らしいです。

ん?

この金融スキーム、どこかで聞いたことが…

あ!

弊社が被害に遭ってる中国人の会社も本店デラウェア、日本支店と中国支店があります。

何故、デラウェアに本店がある必要があるのでしょうか?単なる租税回避でしょうか?

中国での活動費を日本から送る為でしょうか?

たぶん違うでしょう。

外貨を必要としてる中国なので、日本から中国にお金を持ち込むのはハードル高くありません。
そうだとすると、公安警察はわざわざデラウェアに会社を作って、愛知県の人にお金を送金する必要も無いと思います。

だいたい公安警察が情報提供者にお金を渡す時はキャッシュでしょう。

逆に中国から海外に送金するのは50,000ドルを超えたら税務局の許可が必要です。

税務局と言いつつも海外送金は安全部がチェックしてます。なので、共産党の気分を損ねると簡単には中国からお金を送金できなくなります。簡単に中国から多額のお金を送金するには、税務局と仲良くするか安全部と繋がりがあるか二つに一つ。

何故、デラウェアを経由するか。

デラウェアを通せば、資金の流れが見えなくなります。例えば、日本に海外からお金を送るとどこの誰かが分かりますが、デラウェアの会社を通せばベールを一枚被るので本当の送金元は見えません。

そこで疑問なのが、経済犯罪にとことん弱い日本の警察、外事警察にそんなオシャレな金融スキームが設計できるか?というところです。

そして、私が戦っている中国人もデラウェアの会社を必ず通しますが、彼の父親は解放軍でミサイル開発をしているのだそうです。

まぁ、スパイもお仕事のうちなんでしょうが、公安警察の報酬が本当に月20万円だとしたら、そんな安い値段の為に命の危険を冒してまで公安の為に中国でスパイやるでしょうか。

私なら断りますね。
中国の刑事裁判では被告に弁護士を呼ぶ権利も無いし、死刑宣告されたらだいたい三日で執行されます。そんな国で、そんなリスク取りますか。

公安警察のショボい報酬とは裏腹に愛知県の人は羽振りもよく、しょっちゅう外車を乗り換えていたそうです。

靡いた人間に惜しみなくお金を与える。
これは日本人には無い発想で、中国では当然のようにあるリワードです。

文春でも彼はダブルスパイでは?
と言われてますが、ダブルスパイにしろ、もらってるお金の量から比較すると顔は日本に向いてないでしょう。

そして、続く。

中国内部で海外ニュースメディアに勤めるには?

今回の日本人スパイのニュースですが、いきなり朝日新聞がスッパ抜いてみなさんビックリされたことかと思います。

日本政府は知らなかったのかというと、7月にはちゃんとそこの情報は押さえてました。安倍政権、ちゃんと情報見てるようです。

なんで朝日新聞❓

って感じでしょうが、そもそも中国国内にある海外メディア支局で働ける中国人はほぼ安全部に雇われてると思って間違いないです。

安全部は中国の諜報機関です。

中国の諜報機関にいる人物だからこそ、中国に都合のいいニュースをいち早く書いて流すことができるんですね。

ただ、その記事を流すかどうかを決めるのは、本体ですから本部の論調がどっち向いてるかも大きな問題になります。

その方向性がマッチしてるのがたまたま朝日新聞なんでしょうね。

中国滞在していた海外紙の某記者も中国からのハニートラップでやられてました。まあ、昔からジャーナリストってスパイという設定の映画多いですもんね。

事実は小説より奇なり。

中国で逮捕された日本人スパイの背景

中国で日本人スパイが逮捕されたという事件がありました。

記事を見ててオヤ❓と思ったのですが、そもそも最初にニュースを流したのが朝日新聞。朝日新聞の中国人上海記者です。

どうして、中国が秘密にしてる情報をいつも朝日新聞は持ってるんでしょうね…

という疑問から始まりますが、逮捕された一人は脱北者で北朝鮮から川を渡って丹東に渡り暫く中国人として潜伏してから日本へ渡ってます。

中国の国境をその後どうやって越えて、どうやって資金を得たのか不思議ですよね。十数年前に大連で留学してる時に脱北者が日本の領事館に駆け込んで逮捕されたニュースを見ましたが、中国まで逃げこんでも脱北者の生命は安泰ではありません。

その事件数ヶ月後に遼寧の日本領事館を見に行きましたが、すごい人数の中国人が領事館周りを張っていて、とてもじゃないけど助けなんか求められないし、中国の脱北者に対する警戒は尋常じゃなかったです。

TEDでの脱北者女性のスピーチを見ると、その女性は中国人のフリをする為に真剣に中国語の勉強をして中国人に完全になり切って家族を連れてラオスに抜けたそうです。

しかし、途中、中国の警備隊に捕まって、中国語を話せない家族に話しかけられますが、彼女は家族を聾唖で自分は手話通訳だとしてそこを切り抜けてなんとか逃げ出したそうです。

それくらい過酷な脱北での中国生活を乗り切る方法があります。家族に日本人がいれば、中国からのスパイとして資金をもらって出国できます。その際には一緒に脱北した親戚などを人質に取られます。

彼が公安と実際関わりがあったかどうかは分かりませんが、警察は汚職が進んでいるのでOBを通しての裏金のやり取りはかなりあるのでその一環で受け取ったお金を「諜報活動の報酬」だと中国の為に言ってあげてる可能性が高いです。

あと、日本の公安の内部にはかなり多数の中国寄りのスパイがいます。外事警察の人間が中国に入ろうとしても、名前も顔もすでに登録されているので入国すらできません。笑

外事警察の中に中国のスパイが入っていると分かったのは、中国人に製品を盗まれて被害届けを出そうとしたら被害届けの受け取り拒否をされて、その代わりに私が私の会社の製品を私から盗んで私の会社の倉庫に保管した泥棒犯人として中国人から被害届けを出されたのを外事警察の私の被害届けを拒否した担当捜査官が受理してたという話から分かりました。

そういう公安とのやり取りの一環で、公安警察の氏名と顔はぜーんぶ中国側に筒抜けなので、僕達公安警察は中国に入国拒否されるので入ることすらできませーんって自分達で言ってましたからね。

だから、公安警察からお金貰って中国に入れる時点で、それは中国のスパイにしかできない技なんですよ。

続く


プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>