2012年02月 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

サブリナはネコ

今日は萌絵先生の家族の話をしましょう。ネコのサブリナは女の子です。目つきは悪いですが、優しいのでうりぼう達といつも仲良く遊んでいます。同じネコ仲間のミッシェルとはあまり遊びません。だって、ミッシェルときたら本当に余計なことばかりを言ってみんなを怒らせるものだから、サブリナは口も聞きたくないのです。ところが、サブリナがうりぼうから足を滑らせて落ちた瞬間のことです。ミッシェルが喜んで飛んできて、「サブ...

続きを読む

上場基準、SO、国によって違うね

  今日はたまたまストックオプションの話になって、アメリカでは、毎年いくらかずつ何年間かに渡って発行するストックオプションなど、ちょっと日本とは違う形式を取ってるみたいだね。日本ではそういう慣習はないらしい。  中国ではストックオプションの発行すらできないらしいと、今日聞きました。  香港では上場のときに引き受け証券会社にストックオプションを発行してインセンティブにしている...

続きを読む

危ないね!facebook【Newsweek記事】

facebookのけっこう怖い記事が出てました。Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2012年 2/22号 [雑誌]/著者不明¥450Amazon.co.jp噂には聞いていたけど、携帯電話からfacebookにアクセスしていると電話帳のデータが全部流れ込んでいくって、newsweekが指摘すると信憑性あります。...

続きを読む

東洋経済1月28日号

暴力団対策と企業の号はかなり面白かったです。しかし、九州って、そんなにどんぱち危ない街なの??って思ってしまいました。週刊 東洋経済 2012年 1/28号 [雑誌]/著者不明¥690Amazon.co.jp昨年のアメリカの日本のヤクザ戦争宣言から、あっという間に政府に圧力がかかったみたいですね。...

続きを読む

デロンギのオイルヒーター

デロンギのオイルヒーター買いました。二万五千円くらいだったかな。三時間くらいつけてるけど、八十m2の部屋が全体的になんとなくほわんとあったかくて、新しい女の子も喜んでます。考えたら、業務用ヒーター二台かけてるよりもエコかもしれない。iPhoneからの投稿...

続きを読む

今週のニューズウィーク、中国次期トップ

習近平の話題です。ニューズウィークからかなりポジティブな評価が出ているあたり、かなり欧米に対するパフォーマンスはうまいようです。ただし、江沢民や胡錦濤が指名した後継者ではないので、中国人に聞いたところけっこう上層部の大半は反対しているらしいという噂。この記事に出てくる米ブルッキングス研究所のアナリストも、同じことを指摘しているところから、やっぱり上層部の後ろ盾が無いという噂はホントみたいだね。ニュ...

続きを読む

ラデュレのマカロン

銀座三越ラデュレのマカロンセットだよ!iPhoneからの投稿...

続きを読む

デートの時に嫌われる話題

デートの時に嫌われる話題ランキングを見て驚愕。政治経済と株の話がバッチリ入ってました(笑)デートの時に、エロい話か政治経済株仕事の話しかしないのって私のことかと思ったよ。その話題は女の子には嫌われるらしいです。女の子と話すとき、話題に気を使うよね。だからといって、何の話を喜ぶのかわからないのが女の子ダヨネ。...

続きを読む

ゴールドマンと政治家と

今日はアメリカ人と中国人と政治の話をしていたんだけど、アメリカだと後ろ盾にゴールドマンサックスがついているかどうかってかなり重要。でも、中国人は違って、政治家の後ろ盾が外資系銀行だと失脚する可能性が高いし、次の席進平はゴールドマンサックスが後ろ盾なので党内八割くらいは反対してるらしいです。そこで、アメリカ人と中国人に日本はどういう人が首相になるの?って聞かれたので、アメリカに尻尾振るか、中国に尻尾...

続きを読む

ポジティブカード

最近、トモラニさんにもらったポジティブカードにハマってます。今日の言葉は、最も輝いている人は、最も他人を輝かせてる。とありました。確かに、誰かに輝いてもらうにはどうするのがいいのかを考え始めた今日この頃です。トモラニさんとも話したけど、体力の無さが自分のなかでコンプレックスです。一緒に旅行に行っても寝込んじゃうこともあるし、仕事でも一時間とか二時間ごとに休み休みなので、自分が最前線に長くは居られな...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
22位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター