FC2ブログ

自分軸がずれた時、人間は壊れてしまう。



憧れの人、大好きな人、愛している人、そういう人の存在は時に危険です。




特に、自分の心が弱っていて、何かに頼りたいとき。





私は、昔、憧れの人がいました。





彼は輝いていて、業界トップのプレイヤーでした。





デートに誘われたときは舞い上がりました。





彼はおしゃれな人で、同じ服を二度着ると嫌な顔をしました。






彼と会うために、五万円以上する服を買い替え続け、





彼が素敵なリゾートでホテルを取ったというので、自分で飛行機チケットを買っては追いかけ。





もちろん、自分のために使ったお金だけど、憧れの彼に会うためだけに、毎月何十万円もの出費です。





彼は毎回豪華なコース料理を頼んで、残すと嫌な顔をします。





そして、私が太るのも許せない人です。





コース料理は、カロリーが3000キロカロリーになることもあり、週に何度も食べると確実に太ります。





毎回、二人で10万円近くかかるレストランに行っては、トイレで全部吐きました。





憧れの人、大好きな人といるはずなのに、私はノイローゼでした。




彼のことを追いかけ続けられなくて、破局してホッとしました。





生き方の軸が自分に戻ってきたからです。





だからといって、彼に非があるでしょうか。

単に合わなかっただけ。




別に、彼自身はそこまで私に求めていなかった。

私が自分に自信がなかっただけ。





彼は私のために毎回豪華なリゾートホテルを用意してくれた。

彼は私が好きだからと思って、毎回コース料理を用意してくれた。




二人が思い合う気持ちが、なんだか噛み合わなかっただけ。






自分が正直に、

「食べ過ぎは辛いです」

「毎月何十万円も飛行機代を使うのはもったいないです」

といえば良かっただけなんだよね。





彼に嫌われたくなくて、なんだか言えなかった。





辛くて、突然、火が付いたように泣き出す私を、彼は持て余していた。






他人軸で生きている限り、自分は安定を失って壊れてしまう。





自分軸で生きて始めて、安定した人間になれるのでしょうか。




スポンサーサイト



パナソニックの食器洗浄機

深田萌絵 公式ブログ 負けない投資でコツコツ稼ぐ-20110508174702.jpg


ついに食器洗浄機のある生活に突入しました。




ドイツ製のミレが良かったんだけれど、新しい家には既にパナが入ってました。

さっそく使ってみたけれど、かなり楽☆☆




肌が弱いので、食器を洗うたびに肌荒れを恐れていたのですが、これで悩みは一つ減りました。




食器洗浄機には専用の洗剤が必要で、普通の洗剤と違ってあわ立たないです。

泡が立つと、食器洗浄機が壊れてしまうので、洗剤は専用のものを使うようです。




油っぽいものを食べないので、食後にさっと水ですすいでこれに突っ込んで夜に洗えばちょうどいいかな。

お茶碗があるのにお皿がないのは、茶碗でシリアルを食べているからです。

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>