FC2ブログ

Vatroniライセンスの件 (190)

深田萌絵のなかの人、浅田麻衣子さんと話し合った結果、深田萌絵ブログでRevatron株式会社の広報を始めることにしました。

世界最速超低遅延動画伝送ソリューションのFPGA向けへのライセンスを始めることにしました。(笑)

色々と考えたんだけど、人が減って、エンジニアも体調を崩しているなかで、ハードウェア製品の管理までは無理だと割り切ることにしました。

製品は工場で作ってもらっていますが、何かあったときの為に自分でも組み立てできるように練習してきていました。それに今まで、それで対応してきてました。

その話を知人のハードウェア制御会社経営する社長に言うと、彼は爆笑した。
二人の結論は、「それが成長できない最大の理由だと思う」ということで、試作機を一人でVatroniの基板の開発管理やって基板とケースを組み立てて半田付けまでやってるとか、そろそろ卒業しようと思う。

自動車メーカーの遠隔運転用の研究所にある最先端の機材のなかに
「え?深田萌絵が、はんだ付けた機材で自動運転走らせてるの?」
的なシュールな事態なわけです。

なんで、こんな拗らせ女子的な事態になったのかというと、配線の不具合、はんだ不良、他社チップの品質が一定でない、電源問題含めて、「これって、Revatronに技術がないんじゃね?女がやってる会社だし」とバカにされて、「なにお!誰に言ってるんだ?」と思って勉強して自分で修理する練習までして、気が付けばコードまで自分で一部書くようになったんだけど。

全部やるのは辞めよう。
という割り切りまできました。

餅は餅屋で。
基板や製品はEMSで。

これまで台湾・中国の工作活動に虐められてきましたが、
米中半導体戦争のおかげで企業は中国かアメリカか選択を迫られるようになってます。

そろそろEMSで協力してくれる会社が現れることを希望します。
今までやってなかったVatroniライセンス解禁するでよ~(^▽^)/~

仲間求ム!!!


スポンサーサイト



プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>