FC2ブログ

WSJで米NSAが通話記録の収集を止めるとの報道とトランプのファーウェイ対策 (172)

実は、先月もWiLLに記事を用意していたんだけど、色んな事件があり過ぎて、原稿を仕上げられなかったけど、そこで言及しようと思っていたことがあります。

今日、4月25日のWSJでNSAが通話記録を収集しないと言う方針を固めたんですが、これ、単なるコストカットではなく、ファーウェイ対策も入っています。

https://jp.wsj.com/articles/SB11920969829594324849904585263323057104844

米中で通話記録収集を行なっているのですが、これってソ連との核開発競争に構図が似てるんですよね。核の技術競争からITへとシフト。IT技術を革新したほうが戦争でも勝てるので、中国も米に対抗して収集してきたわけです。

この表向きの姿勢が本当かどうか分からないど、この動きが、この一月に米検察がファーウェイを「通信スパイ」として起訴できなかった部分に関連あるんじゃないのかな?と邪推しています。

今回のファーウェイ起訴は「通信詐欺」「銀行詐欺」「技術泥棒」とかばっかりで、「通信スパイ」とは言われていないんです。

それを言えない理由は、「それを指摘したら、アメリカは自分の首を絞めることになる」からです。

NSAでずーっと通信スパイやってきたわけですから。

それを止めて中国との競争で負けると言う選択をトランプがするはずはないので、たぶん、「通信スパイ」や「通信機器にバックドアを付けることは犯罪」という新ルールを作って世界各国を納得させてファーウェイを世界的に排除しようという考えなのではないかなと思いました。

自分がやってきたこと、他人がやり始めたら、「ルール変えよ!」というのはアメリカの伝統的なやりかたですもんね(;´・ω・)

とはいっても、単なる推論で何か証拠あるわけではないです。



スポンサーサイト



プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>