藤井一良氏事件 - 深田萌絵 本人公式

記事一覧

藤井一良氏、山口県防府市で産まれたファミリーヒストリーが一転して中国残留孤児だと主張

あけおめです。深田です。最近、藤井君が、日本で生まれ育った由緒正しい日本民族だという2016年までの主張を翻して、「実は祖父は中国残留孤児だった」と言っているので検証してみました。藤井君の祖父藤井治さんは大正十一年生まれ1922年生まれです。うちの祖父母と同じ年代の産まれで、祖父も戦争に駆り出されました。深田の祖母は大正14年丑年生まれの女子でした。終戦時の1945年、藤井治さんは日本人スパイとし...

続きを読む

呉思国さんでもない藤井一良さんからクレームが!!

藤井一良さん、お久しぶりにご連絡いただきました(=´∀`)呉思国の実父逮捕と書いてあるのを削除して欲しいそうですが、藤井一良さんと呉思国が関係ない人なら、何故、呉思国さんの事を気にするのですかね?アンバン保険の社長に捜査が始まったそうですが、隠し子まで捜査の手でも及んでいるのかしら?返信は、「藤井一良さんは、呉思国さんと何の関係があるのですか?ご本人ですか?」としておきました(=´∀`)その前に、私に対する...

続きを読む

中国スパイ藤井一良が偽名藤井一義を使い始めました。

お久しぶりの呉思国、藤井一良のレポートです。最近、藤井のアルファアイティーシステムはこれ以上詐欺ができなくなってきたようで、天才IT少年というブランディングから活動の場をバイオに移し、バイオの天才と呼ばれた藤井一義という名義で活動を始めたようですね(=´∀`)SEO対策でハッピーライフバイオの藤井一義さんになったのか!?藤井君!!(呉思国)やましいことは無いんじゃなかったのですか(=´∀`)!! 天才I...

続きを読む

アパホテルへのサイバー攻撃対策

アパホテルへのサイバー攻撃が始まりました。懐かしいなと思ったら、藤井一良の父親の中国スパイ『呉也凡』の写真をブログに張り付けたその日から一日2ギガの攻撃が始まり、コピーブログを7個作ってもサイバー攻撃でつぶされ、最終的には100ギガバイト/日の攻撃を受けて、深田萌絵ブログは窮地に追いやられました。アパホテルへのサイバー攻撃対策は二つあります。日本の警察は役に立ちません。何の知識もありません。窓口を...

続きを読む

藤井一良が国内で猛威を振るった理由

先日総集編を書いたところで。事件サマリー総集編事件サマリー(中国スパイが現れた事件の概要)、場外戦(裁判の内容)、番外戦(現在米国で進行している事件)と、一つのストーリーを三部に分けて書いています。最初は単なるクラスメイトだと思っていた藤井一良君で、深田萌絵株アイドル時代の日記にも「カズ君」として登場していた彼ですが、日本人の父親と中国人の母親だと聞いていたのにどうも様子が違う。うちのソースコード...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いて本チャンになりました。
宜しくお願いします。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEI890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士3級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
24位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター