隣の投資詐欺 - 深田萌絵 本人公式
FC2ブログ

記事一覧

仕手株屋と仕手株化する企業

株アイドル時代から仕手株大嫌い!!で、仕手株には絶対に手を出さないでと口うるさく言ってました。(間違えて買ったこともあるけど)理由は仕手株は暴力団の資金源なので、仕手株を買うと間接的に暴力団の手助けしてることになるんです。この株があがる。という風説で株価上がって、どうもホントじゃなかったらしいということで株価が下がるの繰り返し。上のチャートはどこの企業とかでなく、単なる一例ですが急に上がって急に下...

続きを読む

年金払っても反映されていない事件の結末。

前にチラッと書いて、怒りに任せてブログを書くのはよくないなと反省して消した件の続きです。 何に頭に来たかというと。  払った年金が消えていた。  というだけのことで、心の狭い私はムカつきました。  で、どうしてプチキレたのかというと、年金事務所がしらばっくれたからですね。証拠の年金支払い領収書を突き付けて「領収書、取ってますけど!」と言ったら、「じゃあ、返金します」となり、「払い...

続きを読む

中国 オフショア開発拠点のリスク

2000年代は中国ブームで、誰しもが中国を目指しましたが、そのブームも去ったようです。かくいう私も中国が大好きで、小学生の時に「らんま2分の1」を見てから、NHKの中国語会話を見入り、高校生で漢詩にハマり、20代は何度か中国語学留学もし、最近では老子の原文にハマるという中国大好きっ子です。中国にも友達が数名いて、最近、日本人の戸籍を乗っ取った中国人と揉めていたのですが、その成り済まし日本人の本当の戸...

続きを読む

史上最大のインサイダー取引!シャープ対三菱東京UFJ銀行

主要銀行にシャープは嵌められた!!市場最大のインサイダー取引昨日、台北にいる金融業界の台湾人から連絡があった。台湾銀行薫事長の李紀珠氏が三菱東京UFJ銀行頭取平野信行氏と特別融資に関する覚書を結んだのは、鴻海が身銭を切らずしてシャープ買収を行なう為の布石だという話だ。信用枠のスワップと言うのは、台湾国内では国民党のバックアップを得ている鴻海はいくらでも借り入れができるが、日本では融資を得られない。...

続きを読む

M資金詐欺 リバイバル

ニュースを見てたら、有名人がM資金詐欺にあったとあって驚きました。このM資金というのは、戦後日本から持ち出されてどこかに消えたとか、隠されたとかいう噂の資金で、誰も見つけたことがありません。笑こんな笑っちゃうような詐欺なんですが、歴史は古く、何十年も前から続いています。今から十五年前にもそういう話を聞いたし、知人の勤める銀行にもM資金のスーツにスニーカーの詐欺師が現れたらしいし、五年前に知人が政治家...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(40歳)
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
7位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター