番外戦 事件サマリー - 深田萌絵 本人公式
FC2ブログ

記事一覧

【番外戦19】IRS(米歳入庁)との訴訟

暫く、色々あったのでIRSとのことを書いていなかったので、アップデートします。IRSとは、内国歳入庁のことで、いわば国税局。国税局がマイケルのFBI保護プログラムに入る前の名前を調べ上げ、マイケルが既に清算した台湾の会社の監査、深田の日本法人R社の監査、マイケル個人の監査等を1992年から2030年(未来)に渡っての監査を行うと宣言して散々嫌がらせされた。弁護士もビックリの嫌がらせを受けて、最終的に、私たち...

続きを読む

続く妨害活動

一昨日は驚いた。持ち逃げ事件を起こした元副社長が、まだ、私がどこで誰とどんな話をしているのか調べる為に人を送り込んできた。偶然では無かった、彼がその場に入ってくるときに私がアポを取った人間に対して、「初めまして、貴方と絶対に知り合うように言われて僕はここに来ました」と言ったのだ。誰に命令されたんだ?元副社長は、IT業界に蔓延るチンピラと組んで、情報収集、横領、企業秘密の盗むなどの活動を続けている。IT...

続きを読む

【番外戦18】見えてきた事件の全体図

事件の事を振り返ると、全てはマイケルがJSF計画に参画したことから始まっている。その取引の中心となった中国側は鄧小平の娘・鄧榕、台湾側は馬英九と華邦電子の焦佑鈞だ。マイケルは2005年にFBIに保護されて氏名を変更して隠遁生活を始めるが、カリフォルニア州のFBIが中国側に寝返った為に事件は闇へ葬り去られた。2010年に深田がマイケルと知り合い、2011年にマイケルとの会社に参加したいと言ってきたの...

続きを読む

【番外戦17】IRSからの起訴

【番外戦17】IRSからの起訴「モエ、大変よ」米国側で新たに雇った代理人から連絡があった。「どうしたの?」「IRSから来た書類を読んでいるけど、どうやら起訴の準備をしているみたい」女性弁護士の声は震えていた。「IRSも起訴するって言いながら、もう二年が過ぎたし、単なる脅しっていう可能性はない?」「いいえ。マイケルが15年前に設立したBVI企業C社とD社で数十億ドルの取引があった分の申告が漏れている...

続きを読む

【番外戦16】IRSからの兵糧攻め

【番外戦16】IRSからの兵糧攻め宇宙歴2016年5月、中国共産党諜報機関国安の出先機関となり果てた米国歳入庁(以下、IRS)との戦いも敵側の赤い彗星ジョエイ・キャンベルが消えた。しかし、一段落付いたかのように見えたこの戦いに、新たなる戦いの火ぶたが切って落とされた。米国で雇ったバーリナー・コーヘン法律事務所の偽証弁護士ジェロルド・レイトンがジョエイに協力してFBI捜査情報を流出させ、FBI捜査担...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(40歳)
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。

美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
5位
アクセスランキングを見る>>

深田萌絵ブログカウンター