記事一覧

【事件サマリー】総集編 藤井一良中国スパイ事件

事件サマリーを読み返すと、第30、31回戦の小林英里が弊社の印鑑と軍事民生両用技術を持ち逃げした部分が何者かによって消されていた。ので、総集編としてここに載せます。図や写真等の証拠はカテゴリから「事件サマリー」で探してみてください。【プロローグ】米国税IRSからうちの会社に税務調査が始まったのが今年の4月。うちは日本の会社だから、関係ないでしょとバトルして、うちの会社の領収書原本、会計資料原本、契...

続きを読む

藤井一良からの攻撃 取引先の製品ソースコードを無断でネット公開!!

以前にも書いたのですが、アルファアイティーシステム(ALpha-IT System)株式会社の代表藤井一良の悪質な行為、嫌がらせにより弊社のソースコード(6年前に開発したもの)がネット上で公開されました。そして、裁判で「ネット上で公開されているソースコードは無償である」と主張しています。こんなことがIT業界に携わる人間がやっていいことなんでしょうか。彼は以前にもIMJ社のウェブサイトのソースコードをコピーしまし...

続きを読む

天才少年藤井一良、中国5ツ星ホテルで美肌菌会見 wikipedia

天才少年藤井一良先生が中国厦門のウェスティンホテルで記者会見を開かれました。取材したのは、『海峡导报』という藤井の実母である鄧玉華が勤める宣伝部と繋がりのあるニュースサイトです。鄧小平末裔の影響力はすごいです。ITの天才少年でブランディングしてきたのに、いつの間にかバイオの天才になっています。http://www.meijijun.com/views/news/20160430/...

続きを読む

第39回戦 忍び寄る鴻海テリー・ゴウ③

第39回戦 忍び寄る鴻海テリー・ゴウ③(2014年9月頃)「フカダ…。今日は裁判なの。弁護士を雇うお金も無いから、心細いわ」台湾から、電話がかかって来た。マイケルの台湾公開企業アトム・テクノロジーの秘書ジュディ、現在は清算人だ。元株主の黄氏は、納税義務の無い清算会社アトムを訴えた。つまり、なくなった会社が税金を払っていなかったと主張して損害賠償請求を行ない、マイケルの知的財産権は全て株主にあると主張...

続きを読む

第38回戦 忍び寄る鴻海テリー・ゴウ②

「そんな事ができるんですか!?」都立技術開発センター(仮名)の光学エンジニアの横田君は声を上げた。米半導体大手に頼まれて作り始めたリアルタイム3D合成チップのめどが付いたので、現実の空間と類似の光線を再生して映像が浮き上がって見える光線再生方式のディスプレイの研究を一緒にしようという提案をしたのだ。「その名もパシウム・ディスプレイだ」マイケルは嬉しそうに答えた。いつの間にか商標まで考えているらしい...

続きを読む

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ