FC2ブログ

ウォールストリートジャーナル日本版をプレゼント

前々から目をつけていたデンマーク系のFX業者があって、サクソバンクFXっていうんだけど。










何の話かというと、

「ウォールストリートジャーナルが無料で読みたい!!」という私の野望がございまして、、、












というのも、外資証券に入る少し前から、ファイナンシャルタイムズとウォールストリートジャーナルを読むようにしていたからです。そのころは、キャリアアップという邪な気持ちがあったんですがw、FTやWSJを読んでいると日本の新聞とはレベルが10くらい違うのがわかります。










たとえば、三井物産の子会社の子会社の子会社かそれくらいの会社が持っている石油掘削機械がメキシコ湾で爆発しちゃったりしても、ニュースはWSJとかFTとかのほうが早いんですよね。










アメリカの中央銀行が考えていること、これから行おうとしていること、著名投資家ならバフェットが何に投資しているか、コメントなんかもやっぱり海外経済誌が一番当てになります。ちなみに、日本の政治家がどうなるかとか、どれくらい興味ないのかもよ~~~くわかりますね。政治の面では、日本という国が信じられてないんですよ。












ウォールストリートジャーナルは読みたかったんだけど、半年で9,960円もします。1万円あったら、牛丼が何杯食べられるか計算してしまいますね。












深田萌絵×サクソバンクFXのタイアップキャンペーンで開設していただいた方のなかで、60日以内に一回お取引していただければウォールストリートジャーナルを半年間無料購読分(9,960円相当)をプレゼントしてもらえます。
















WSJは外資に勤めたい女子も必読!!


キャリアアップを目指すなら?まずは、日本版WSJを読みなれてから、英語版にトライすることをお勧めします。


外資の面接ではかならずと言っていいほど外人上司がWSJネタかFTネタを振ってきます。





スポンサーサイト



証券口座の開設って、意味分かんなくない!?

私、株アイドルデビューから7年経った、まあいわばただのオバサンの深田ですが、

けっこう証券口座の開設に不満があります。





株アイドルとして、こんなもの、ちょいのちょいで開けられなければいけないんでしょうが、いつも開設の申請中に意味が分からなくなり、カスタマーセンターに電話をし、挙句の果てに、カスタマーセンターの対応が遅ければ、短気を起こして、直接証券会社の役員に電話して文句を言ってしまういきおいです。




そんななか、マイナーな業者であるここは9000円分のオマケも付いていながら、電話がつながるのも早く、ストレスはほぼなかったです。




こんなツライ思いをしてまで、証券口座を開設しきる人がいるのかなと、私は疑問を持ちました。





知人の主婦の初心者みこさんに、証券口座開設レポートを書いてもらって、どれだけ証券会社が口座開設時に分かりにくいか検証して、改善してくれとねじこもうとおもいました。





が、





彼女のレポートが面白すぎたので、記事にさせていただきました。

笑っちゃダメですよ。

この一ヶ月の人気ランキング

ここ一ヶ月の人気記事ランキングを見ていると、

「セックス アンド ザ トレーダーズ7 タックスヘブン」

が一位でした。




このシリーズは、三十路干物トレーダーたちのセックスとトレードの話を書いていますが、ゆいちゃんとの話は過激すぎてアメブロから削除されました。サラちゃんでギリギリかな?






2位は記事一覧。さもありなん。






3位は「大胆ドレス」 でした。実は、この日のこのドレスは、モデルいじめなタイトなドレスを創り続けるジャストカヴァリのもの。太るのを防止するために、自分苛めに買いました。かなり話題を呼んだドレスでした。





4位は「サラちゃん可愛い」 です。本人は「よっぱらいの顔載せて!」と怒ってますが、私はこれはかなり可愛く映ってると思います。評判の良いショットです。





5位は「牛丼トレーダー、インヴァストで携帯トレード?」 です。牛丼トレードという言葉がヒットしたのか、インヴァスト証券という言葉がヒットしたのかはナゾです。






ところで、この一ヶ月で、新規開設で人気のあったFX業者をランキングするとこうなります。







1位 FXブロードネット  (FXトレーディングシステムズ)

タイアップキャンペーンを行なっているので、口座開設して3万円入金すると私のお奨め本「相場で儲ける法」著者ラリー・ウィリアムズ(3,800円)が付いてきます。ラリーのこの本はトレーダー必見の一冊です。

5万通貨トレードすると5000円のキャッシュバックが付いているので、おまけがいっぱいだから人気があったみたいです。早めに申し込んでいただかないと、キャンペーンが終わるかもしれません。






2位は クリック証券

iphone アプリに定評があるので、iphoneユーザーにウケたみたいですね。

私からの注意事項は、iphoneの反応が悪くて連打すると、連打した回数だけ注文が入ります。

オーバーポジションってヤツですね。ポジションの持ちすぎに注意しながら、一回押したら画面をしっかりみて反応しているかよく見てね。

こちらの高島社長は、GMO証券時代から知っていますが、元々IT出身なのでツールはかなり使いやすいように気を配っていらっしゃいます。







3位 エフエックス・オンライン・ジャパン

日本の業者が財務体力的に危険なところが多かったところで、外資系をお奨めしたところこちらが上位に上がってきました。母体がでかいので、資金繰り上の心配はしてないです。(資金繰りのヤバイ業者は、メルマガで書きました・・)

私は、業者選びの基準はスプレッド以前に母体の大きさとかです。






4位 インヴァスト証券

スプレッド縮小キャンペーンがやっているのと、豪ドル円のスワップポイントが他社比較して高めに設定されているところが良かったみたい。スワップ狙いの人はいいかもね。





5位 サクソバンクFX

元々物産系だったみたいですが、アストマックスに売却されて、その後、デンマーク王国が100%保有するサクソバンク本家に買われてったみたいです。

ここのサーバーはけっこう頑丈みたいで、ダウンしにくいということに定評があります。






最近のランキング動向はこんな感じかな?

ちなみに、私のランキングは激下がりです。

皆様の応援をお待ちしております↓




にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村




証券会社のコールセンターって繋がらないんだよね・・・

オンライン証券を使ってて、もっともストレスフルなことは、電話サポートの電話が繋がらないこと!!






下手したら30分くらい、「ただいま、担当に繋いでおります。少々お待ちください」というアナウンスを聞かされるんだけれど、






今日、新規に口座開設したところのサポートセンターに電話したら、アナウンスが流れる直前に、サポートセンターの担当者さんが出てくれて、超嬉しかった!





やっぱり、日本でまだ浸透していない会社だから、サポートに余裕があるみたいだね。それだけで、ここはけっこう気に入ったよ♪♪






マネックス証券使ってますが

昨日はマネックスユニバーシティの内藤忍さんにマネックス証券のツールについて要望をいくつか投げました。




チャートフォリオは知り合いのにいちゃんが作っていて、彼自身がかなり相場うまいからそれがマネックスに入ってるのはいいんだよね。





私の要望は、


2銘柄間の相関を出すツールとか、使いにくい部分の改良希望、口座開設時のオマケが為替業者より小さすぎて見劣りするとか、例えば私の書籍をプレゼントするとか(笑)





あと、証券会社でやらずに為替業者で取引したらキャッシュバックがすごいからマネックスもキャッシュバックしてよとか、とりあえず厚かましいことだけ言ってみました(笑)





↓だって・・・FXはオマケあるもん・・・




クリック証券 最大1万円のキャッシュバック。デイトレ向きのスピード感。iphone対応です♪



FXトレーディングシステムズ は3万円入金でラリーウィリアムズの書籍3800円相当と5000円のキャッシュバック。



サイバーエージェントFX はキャッシュバック最大1万5000円。



伊藤忠グループ・FXプライムの『選べる外貨』 システムが固まりにくいと評判です☆最大一万円のキャッシュバックと「FX練習手帳」がもらえます。


プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
8位
アクセスランキングを見る>>